読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護師のなぜなぜ研究

ここが変だよ日本のナースさん

医師の飲み会・ナンパ・わいせつ・強姦・レイプ多すぎ

ほんの数か月のニュースだけでも、多すぎ

 

 

 

 

【1】東京新聞:女性誘拐容疑で医師逮捕 警視庁、わいせつ目的か

 20代の女性を自宅に誘拐して暴行しようとしたとして、警視庁赤坂署は31日までに、わいせつ目的誘拐と強姦未遂の疑いで、東京都港区南青山、医師(41)を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年10月26日深夜、港区内で歩いていた女性に自分が医師であると明かし、「同じ方向だから一緒に行こう。1人じゃ怖い。車で送るよ」などとうそを言って自宅に誘拐し、暴行しようとした疑い。

http://jp.reuters.com/article/idJP2017013101001523

 

 逮捕容疑は昨年10月26日深夜ごろ、港区の歩道で、通行中の20代女性に対し、医師の身分を明かして「同じ方向だから一緒に行こう。1人じゃ怖いだろうし、車で送る」などと嘘を言って自宅に誘拐し、強姦しようとしたとしている。女性が抵抗したため、未遂だった。

 都内では他にも同様の手口で被害が数件あり、同署が関連を調べている。容疑者は、別の強制わいせつ事件で昨年12月、同署に逮捕され、その後釈放されていた。

http://www.sankei.com/affairs/news/170131/afr1701310031-n1.html



【2】女子高生をストーカー 逮捕された34歳医師の「狂気ぶり」に戦慄

17年1月12日には、女子高生のツイッターに「僕のお嫁さんだよ」「僕にできないことはないんだよ」などと16回にわたり書き込み、尾行もしていたという34歳の男性医師が逮捕された。ネット上ではこの男が偽名で開設したツイッターアカウントが見つかり、その内容にネットでは騒ぎが起こっている。

http://news.livedoor.com/article/detail/12538177/

 

「看護婦さんになりたいのか *****のナース服ってエロい 病室に呼んでお尻を触りたい」
「*****ちゃんの行動パターンを知り尽くしてしまった。スカートめくれてパンツ丸見えの画像の反響は凄すぎ」
「*****ちゃんのスカートの中は神秘的で毎晩お世話になってます。神風に感謝」
「*****ちゃんは僕のお嫁さんだよ」
「昨日の朝の風最高だったな *****のパンチラ見れた」

http://www.buzznews.jp/?p=2105263



【3】「抱きつこうとしたが、触っていない」と供述 暴行容疑で男性医師逮捕 群馬

女性に抱きついたとして、暴行の疑いで、東京都三鷹市上連雀、医師、(49)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、同日午前9時半ごろ、群馬県館林市のホテルのレストランで、レジ打ちをしていたパート女性(40)に抱きついたとしている。館林署によると「好意を持っていたので抱きつこうとしたが、触っていない」と容疑を一部否認している。

 大友容疑者は1月以降に同様の行為をこの女性に何度か繰り返しており、相談を受けていた同僚が気付き110番した。

 

http://www.sankei.com/affairs/news/160705/afr1607050016-n1.html



【4】医師がナースコールで呼び出した看護師に抱きつきキス、入院先の病院で…強制わいせつ容疑で逮捕 京都府

入院していた病院で女性看護師(25)に抱きつくなどしたとして、強制わいせつの疑いで京都市左京区下鴨本町、医師近藤元治容疑者(79)を逮捕した。

 逮捕容疑は今年1月6日午後8時半ごろ、京都市上京区の病院で、ナースコールで呼び出した看護師に突然抱きつき、キスをした疑い。

 

http://www.sankei.com/west/news/160330/wst1603300063-n1.html

 


【5】女性方に侵入し暴行 容疑の医師を再逮捕 長野でも逮捕・起訴 千葉

女性方に侵入し暴行を加えたとして、松戸署は1日、住居侵入と強姦容疑で松戸市竹ケ花西町の医師、伊藤樹(たつる)被告(47)=準強制わいせつ罪で長野地検が起訴=を再逮捕した。伊藤容疑者は、昨年12月、当時勤めていた長野市病院の精神科で、抵抗が不可能な女性患者に対して体を触るなどのわいせつ行為をしたとして、今年9月、長野県警に準強制わいせつ容疑で逮捕されていた。

 逮捕容疑は、平成23年12月22日深夜、当時26歳だった県内の女性会社員(31)方に侵入し、就寝中の女性に対し暴行や脅迫を加え、反抗を抑圧し乱暴したとしている。

 

http://www.sankei.com/region/news/161202/rgn1612020038-n1.html



【6】「睡眠薬飲まされ乱暴」20代女性が医師2人を告訴

睡眠薬を飲まされ乱暴されたとして、準強姦の疑いで、20代の女性2人が大阪府内の大学病院に勤務していた医師2人を高槻署に告訴していたことが3日、署への取材で分かった。

 高槻署によると、女性2人は2014年6月、同府高槻市マンション一室で医師2人と飲酒。その際、医師らに勧められた錠剤を飲んだところ意識を失い、乱暴されたとしている。

http://www.sanspo.com/geino/news/20161203/tro16120320190005-n1.html



【7】【千葉大集団乱暴】新たに医師を書類送検 準強制わいせつ容疑

千葉大医学部生らが女性に集団で乱暴した事件で、他の医師も女性にわいせつな行為をしたとして、千葉県警は2日、新たに準強制わいせつ容疑で男性医師(29)=千葉市中央区=を書類送検した。県警は計4人の捜査結果を千葉地検に書類送付。県警によると、4人はいずれも容疑を認めているという。

 ほかに書類送付されたのは、準強制わいせつ罪で起訴された千葉大病院の研修医、藤坂悠司被告(30)と、いずれも集団強姦罪で公判中の同大医学部5年の吉元将也被告(23)と山田兼輔被告(23)の2人。4人に対しては女性側が準強制わいせつ罪で告訴していた。

 送付容疑は昨年9月20日夜から翌21日にかけて、同市内の飲食店内で、一緒に飲食していた20代の女性の体を触るなどわいせつな行為をしたとしている。

http://www.sankei.com/affairs/news/170202/afr1702020026-n1.html


 
【8】昏睡少女に集団で性的暴行の疑い、医師ら3人逮捕 埼玉

 

 酒に酔って昏睡(こんすい)状態の少女に集団で性的暴行を加えたなどとして、埼玉県警は16日、船橋中央病院(千葉県船橋市)の研修医、上西(かみにし)崇容疑者(31)=船橋市海神6丁目、準強姦(ごうかん)罪で公判中=ら3人を集団準強姦の疑いで逮捕、送検したと発表した。

 ほかに逮捕されたのは、東京慈恵会医科大学付属病院(東京都港区)の研修医松岡芳春容疑者(31)=港区西麻布4丁目=と、東邦大医学部(東京都大田区)の大学生柁原龍佑(かじわらりゅうすけ)容疑者(25)=大田区大森西3丁目。上西、松岡両容疑者は黙秘し、柁原容疑者は容疑を認め「先輩(松岡容疑者)に誘われた」と供述しているという。

 発表によると、3人は昨年4月30日午後10時35分ごろ、上西容疑者が千葉県の住所とは別に借りていた大田区の部屋で、酒に酔って昏睡していた都内在住の10代後半の少女に集団で性的暴行を加えた疑いがある。上西容疑者は同じ夜に1人でもこの少女に性的暴行をしたほか、別の10代後半の少女にも、昏睡中に性的暴行を加えたとして準強姦容疑でも逮捕された。
 http://www.asahi.com/articles/ASK2J52WRK2JUTNB00R.html

 

【8’】10代の女性に集団性的暴行 研修医の男らが「YAReeeeN」名乗っていた

 研修医の男らが10代の女性を酒に酔わせて、集団で性的暴行を加えたとして逮捕された事件で、男らが自分たち仲間を、人気バンド「GReeeeN(グリーン)」になぞらえて「YAReeeeN(ヤリーン)」と呼んでいたことがわかった。

女性をナンパしてやりまくっているという話を自慢しながら、医者だと明かしにくいときは職業を弁護士とか教師だとか言って隠すと言っていた。『俺たちは女とヤリまくるから、グリーンじゃなくてヤリーン』なんて笑って言ってました」

 こう話すのは、集団準強姦容疑で逮捕された船橋中央病院の研修医、上西崇容疑者の大学時代からの知人だ。

 上西容疑者は学生時代から実質ナンパサークルといえるグループを作って日常的に合コンを開催して遊んでいたという。

 しかし、遊びで済まされないのが今回の事件。上西容疑者は昨年4~9月の間に東京・大田区のマンションなどで10~20代の女性ら計7人に酒を飲ませて暴行していた疑いが持たれ、すでに一部容疑については準強姦罪などで起訴されている。

 犯行は飲み会の中で「罰ゲーム」と称し、女性に多量の酒を飲ませて昏睡させる手口だったが、さらに同様の犯行がほかにもある可能性があり、警察には新たな被害報告と見られる話がいくつか届いているという。一部の犯行で共犯者として逮捕されているのは、東京慈恵会医科大学附属病院の研修医、松岡芳春容疑者(31)と、東邦大医学部6年生、柁原龍佑容疑者(25)だ。

 3人は東邦大学医学部のOBろ現役、上西容疑者と松岡容疑者が大学時代の同じサークル仲間だった。犯行の詳細は捜査や裁判の推移を見るしかないが、前出知人によると上西容疑者は「大学時代も女子大生と合コンでやりまくっている話を自慢していた一方で、やっていることがスーパーフリー(03年の早稲田大学公認サークルによる集団強姦事件)のような犯罪同然のことじゃないかというウワサがあった。社会に出ても続けていたことにビックリ」と話す。

「1年半ぐらい前、久々に会ったときにまたナンパ自慢をしていて、『週に10人とやった』とか相変わらずの軽いノリで、そのときにチーム名をヤリーンだという話をしていたんです」(同)

 バンド「GReeeeN」は歯科医である立場から、顔や姿を一切出さない覆面アーティストとして知られるが、上西容疑者も場合によっては素性を隠して女性を襲っていたのだろうか。

 一部報道では、白衣姿の写真を見せ医師であることを明かして女性の気を引き飲み会をしていたことが伝えられており、上西容疑者らの犯行は、ほかでも事件が多発している“肩書きエリート”による事件と見ることもできるが、「GReeeeN」のように素性の一部を隠すこともあったというなら、その場その場でうまく手法を変える手慣れた犯行という印象も出てくる。

 犯行の現場となったマンションは上西容疑者が借りているが、家賃17万円は医師である父親が支払っているという話だ。容疑者3人とも実家が開業医をしているというが、前出の知人は「親が開業医だと本人が無能でもなんとかなるといわれるのがこの世界。大学さえ出れば親の病院で働ける」と話す。上西容疑者はすでに5回も逮捕されているというのだが、将来への甘い見通しからくる気の緩みがあったのか、それとも根っからの悪党だったのか。

「いつもヘラヘラしていて、まったく真面目には見えなかった」というのが知人評。

http://news.livedoor.com/article/detail/12718937/



 

 

なぜ?

社会的地位があり、手近の看護師ヤリ放題の医師による性犯罪が多発するのはなぜか。

中指立てる先生で有名な、香山リカの評価。

 

東大、慶応の次は千葉大医学部 高偏差値学生のゆがんだ欲望

https://dot.asahi.com/wa/2016113000227.html

「自分は勝ち組といった意識が、女性の意思を尊重しないことにつながったのではないか」 と指摘するのは、精神科医香山リカ氏だ。

 

 

昔からだったw

 

もし容姿と雰囲気だけで勝負したら、
女の子と食事にさえいけそうもない変な奴が
いたいけな新人看護婦などをデートに連れ出し、品定めをして
「やりほう」(やり放題)とかいっているのを聞くと虫酸が走るのである。
現にわたしがたまたまジャズクラブなどに居ると、
大きな声で「俺たち医者だしー」とか何回も言って、
こちらに話かけて来るグループなど、本当によく出会う。

別に同業だと教えるつもりもないし、無視するのみであるが。
ああいう所業だけは勘弁してほしいものだ。
どういうつもりなのだろう。

 

やっぱり男の医者はもてるかも。 : ある脳神経外科医の毎日

 

 

先日、今まわっている科で先生・看護婦さん達で飲み会がありました。。
その日の午後、ある看護婦さんが私に言いました。
『今日はA先生狙いだから、近くに座らないでね(ハート)』
学生時代にも何度か言われたことがありますが、時々ホンキ過ぎて怖さを感じることがあります…
色仕掛けがすごいんです。。
キスを迫ってみたり、足を先生の足の間に乗せてみたり…
目のやり場に困ってしまいます。。
でも明日も普通に会うのにあんなに自分をさらけ出せるのは、ある意味うらやましい気もします
(中略)

働いていると、結構よく医者と看護婦さんの修羅場の話を聞きます。。
時々驚くようなことも…

長くなってしまうので、その話はまた今度☆

 

看護婦さんのホンキ… - 研修医の気持ち - Yahoo!ブログ

 

 

 

 「食堂に弁当を持っていくようなもの」とは。

医局から命じられて、
遠くの赴任先に6ヶ月から1年行くことがある。
この際に、嫁さんや彼女を伴っていくことを、
同僚たちは
「食堂に弁当を持っていくようなもの」だと評する。

そのこころは、
赴任先の病院では、看護婦や事務員、若い病院医療作業員を相手に、
男性医師が入れ食い状態でしたい放題だから。

遠方の赴任先では、むしろ結婚してる方がもてる。
お互いに後腐れがないからだ。

そのためには、嫁や彼女は本拠地に置いておいて
単身赴任するのに限るらしい。
そうやって寂しそうな顔を作って家を出て、
笑顔で竜宮城に向かうのだ。

 

「食堂に弁当を持っていくようなもの」とは。 : ある脳神経外科医の毎日

 

 

2010年2月26日 5:29
ナースが医師に甘えて、「先生♪~今度お寿司に連れて行ってくださいよハート」
みたいな会話がしょっちゅうですよ。

看護婦から看護師と名前が変更され、看護師も医師と同じく医療スタッフだと地位向上だけ叫んでおいて、飲み会のお金とかそういう部分だけは昔と同じなんですね。

医師とナースの飲み会の2次会、3次会はすごいですよ。

医師も、綺麗なナース(医者狙いの)にしか声をかけません。
ナースも、「綺麗な子しか呼んでないからね」と言われると、選ばれた意識が出るのか、一般の方が見たら驚くような卑猥な会場になります。

酔ったナースが医師の膝の上に乗ったり。

風紀がものすごく乱れています。

医師は激務だから、ストレスにさらされてるからとか言い訳にならない、乱れ具合です。

現場の看護師の中には、そういう雰囲気を嫌う人もいるでしょうが、うまくのっかって医師妻になった人も多いです。

飲み会は医師とナースが出会う場所。
看護師の気合いの入れ方が違うんです。

お持ち帰りもありです。

ナースの方は覚えありますよね?

 

----

飲み会幹事は看護師が医師のお世話を焼く為に医師を固めて座る事のないように席を予め配置するんです。
どの先生にもお世話役が付くように配慮して・・医師の隣の席になった看護師達はお酌をしたりお話を聞いたり・・・気を使う訳です。

「新人(若者)は医者の隣り~」と強制的に席を決められた事もあります。

お医者さまは楽しそうですよ
看護師に囲まれて、お酌してもらって話し聞いてもらって。

---

格差がある職業同士だからこそ、膝に乗ったり、嬉々としてお持ち帰りされるナースがいるんだと思います。

嫌な言い方をすると、それこそ玉の輿の一歩は飲み会で、いかにドクターにアピールできるかにかかってるわけで、そういうナースが悪目立ちするんでしょうね。

医師もナースにそういう役を期待するのはおかしいし、ナースもエロを全面とした出し物とかやめた方がいいと思う
それをやってるから、いつまでも、「格差婚」なんだと思う。

 

 

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/0224/297238.htm?g=02

 

 

 ひょっとしていつも一番身近にいる看護師達のせいじゃね?男医師を勘違いさせているのは。。。

で、まわりまわって一般の女の子が被害に遭うという。

 

 

 

処分は?

 

■身内に甘い行政処分

 刑事処分の対象となった医師は、量刑などを基準に厚労省から行政処分を受ける。ちなみに昨年、処分を受けた医師は28人いるが、免許が取り消されたのは準強制わいせつで捕まった1人だけ。
麻薬取締法違反や詐欺で捕まった医師は医業停止3年にとどまっている。

一昨年も行政処分を受けた52人の医師のうち、免許取り消しは薬事法違反の1人。公然わいせつ医師は医業停止6カ月となっているが、一体、どうやって処分の重さを決めているのか。

処分内容は、厚労省医道審議会の委員の話し合いで決めます。基本的には全会一致で決めるので、納得するまで話し合うことになります。議事録は公開していません」(厚労省医政局医事課)

 厚労省は「行政処分の考え方」というガイドラインを公表しているが、〈司法処分の量刑などを参考〉〈重い処分〉〈重めの処分〉などと曖昧な表現ばかりだ。

「会議の中身は“ブラックボックス”で、身内に甘いともっぱらです。委員の1人でも強硬に反対すれば、処分が軽くなることもある。十数年前にレイプ事件を起こしたある医学部の学生は示談が成立し、不起訴処分に。
その後、別の大学で医師免許を取得し、現在は関東の病院で働いています。医療関係者の中にはそれを問題視する向きもありますが、いずれにせよ、いったん医師になってしまえば、なかなか免許は取り消されないのが実情です」(厚労省関係者)

 悪徳医師がはびこるわけだ。

http://gajitaku.link/2017/02/04/%E3%80%90%E5%8C%BB%E5%B8%AB%E5%85%8D%E8%A8%B1%E3%80%912%E5%B9%B4%E9%96%93%E3%81%A7%E5%88%91%E4%BA%8B%E5%87%A6%E5%88%86%E3%81%AE%E5%AF%BE%E8%B1%A1%E3%81%A8%E3%81%AA%E3%81%A3%E3%81%9F%E5%8C%BB%E5%B8%AB8/

 

いずれにしても

ペドフィリアが小学校教師をやるべきでないのと同様に、医師という立場ではこのような犯罪は決してあり得ないです。許されません。

 

なぜなら、医師は、立場上、異性の裸を仕事として見る、触る。麻酔などで意識をうしなった身体を預ける相手だから。誰も見てないからいいかって話しではない。ここらへんの倫理観と振る舞いは医師として完璧でないと。

 

さらに説明すると、そういうわいせつ行為と同様の事をする医師の職業に対する信頼を損ない、医師という職業の自己否定をしているようなものだからだね。