看護師のなぜなぜ研究

ここが変だよ日本のナースさん

3‐8章.看護師の浮気・不倫・肉食

 

人気TOP記事

  1. 看護師の接遇タメ口・上から目線
  2. 看護師の性格・プライドと傲慢さ
  3. 看護師の性格・キツい・気が強い
  4. 看護師のイメージ 〜 天使か娼婦か
  5. 看護師の患者関係・恋愛・共依存

 

 

 重ねて言うが、世の奥様方はふつう、良き看護師を定義して「まじめ、正直、貞節」といっている。しかしこれは他のどんな職業の女性にあてはめても、定義としては不十分ではないだろうか。あなたは、料理人や家政婦に対してさえも、これ以上のことを要求するのではないだろうか。


フローレンス・ナイチンゲール  〜 看護覚え書き 補章 「看護師とは何か」)

 

 ところが… 

看護師といえば、不倫・浮気

 日本の病院は、最も性的に乱れている職場であり、日本で最も不倫が多い職場と言われている。

 にも拘わらず、看護師だけがそれを分かっていない。それどころか看護師は「看護師だけじゃなく他も一緒でしょ」などとまたまた世間知らずと常識知らずと倫理観モラルの無さをみずから露呈する。

 はたまた「世間が勝手に間違ったイメージを持ってるだけ」と責任を外に求めて、自らの振る舞いを省みる事もしない、自分がどう見えているか分かっていないイタい女集団と言われる所以だ。

 

1:不倫が発生しやすい職場ワースト1位は“病院”

衝撃の事実!「不倫が多発する職場」ワースト2が判明

 

肉食女子が多そうな職業TOP10 1位は「看護師」に - ライブドアニュース

 

不倫調査のプロである探偵に言わせると、中でも特に不倫が多い業界や場所、職業があるという。そこで、数多くの調査実績を持つリッツ横浜探偵社の山村さんに、話を聞いた。

■やっぱり!?医療業界で多発する痴情のもつれ

人の健康と命を見つめる病院・医療業界だが、その裏では男女の愛憎劇が繰り広げられていることがあるらしい。

医師と看護師はもちろん、最近増えてきた男性看護師の浮気も多いです。夜勤がある職場では家族に勤務をごまかしやすいのと、人間関係のストレスが多い職場であることが不倫に走る主な要因のようです。また、妻子持ちイケメン先生を若い看護師が取り合っていたり、若い男性看護師が女性看護師だらけの中、ハーレム状態で複数の相手と交際していたりで、病院近くのラブホテルで不倫相手同士が遭遇したこともありました」(山村さん)

http://www.sankei.com/premium/news/161203/prm1612030019-n1.html

http://news.livedoor.com/article/detail/12325372/

 

 若い頃から医者と不倫関係を続け、アラサーになって世間体のために婚活して形ばかりの結婚相手を探す、という話もよく聞く。

 

 「食堂に弁当を持っていくようなもの」とは。

医局から命じられて、
遠くの赴任先に6ヶ月から1年行くことがある。
この際に、嫁さんや彼女を伴っていくことを、
同僚たちは
「食堂に弁当を持っていくようなもの」だと評する。

そのこころは、
赴任先の病院では、看護婦や事務員、若い病院医療作業員を相手に、
男性医師が入れ食い状態でしたい放題だから。

遠方の赴任先では、むしろ結婚してる方がもてる。
お互いに後腐れがないからだ。

そのためには、嫁や彼女は本拠地に置いておいて
単身赴任するのに限るらしい。
そうやって寂しそうな顔を作って家を出て、
笑顔で竜宮城に向かうのだ。

 

decoppati.exblog.jp

 

もし容姿と雰囲気だけで勝負したら、
女の子と食事にさえいけそうもない変な奴が
いたいけな新人看護婦などをデートに連れ出し、品定めをして
「やりほう」(やり放題)とかいっているのを聞くと虫酸が走るのである。
現にわたしがたまたまジャズクラブなどに居ると、
大きな声で「俺たち医者だしー」とか何回も言って、
こちらに話かけて来るグループなど、本当によく出会う。
別に同業だと教えるつもりもないし、無視するのみであるが。
ああいう所業だけは勘弁してほしいものだ。

 

「ある脳神経外科医の毎日」

http://decoppati.exblog.jp/752923/

 

先日、今まわっている科で先生・看護婦さん達で飲み会がありました。。
その日の午後、ある看護婦さんが私に言いました。
『今日はA先生狙いだから、近くに座らないでね(ハート)』
学生時代にも何度か言われたことがありますが、時々ホンキ過ぎて怖さを感じることがあります…
色仕掛けがすごいんです。。
キスを迫ってみたり、足を先生の足の間に乗せてみたり…
目のやり場に困ってしまいます。。
でも明日も普通に会うのにあんなに自分をさらけ出せるのは、ある意味うらやましい気もします
(中略)

働いていると、結構よく医者と看護婦さんの修羅場の話を聞きます。。
時々驚くようなことも…

長くなってしまうので、その話はまた今度☆

 

http://blogs.yahoo.co.jp/fuwafuwasakuraichigo/6833315.html

 

うちの病院のある新人看護師が若手の医者と不倫をしています。
これは新人看護師が入れば毎年の事ですが、なぜか医者は20代と若いうちに身分相応な方と結婚されてますので、若い医者でも不倫になります。
しかも周り全員知っていて、師長さんに皆の前で別れるように注意したり、なんだこれ状態。
しかし、付き合うまでの経緯が謎です。(医者と関わっても仕事の話がほとんどなので)
新人看護師の方は若いゆえ本気の恋愛みたいなのですが、果たして医者に恋愛感情はあるのでしょうか?
これが一般企業だったらただでは済みませんが…
病院ってキタナイ。
嫌悪感でいっぱい。
ーーーーー
うちの病院は医者の当直室はラブホテル状態
引きます
ーーーーー
うわっちゃ…
看護師=医者の風俗嬢 のイメージが昔からあるけど、本当なんだね。
ーーーーー
受付の娘に
「実はあの先生と体だけの関係があって…『診察室でやろう』って言われてて…」
と相談された時は大ショック
相手は愛妻家で有名な先生だったので


医者と不倫(お悩み掲示板@ミクル)

 

とにかく総合病院系はやばい。
ほんとに不倫、浮気はめちゃくちゃあるみたいだし、そいういう馬鹿が多いからそれがみんな当たり前だと思ってしまってる。

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1374238222/

 

A市民病院の研修医になって間もなく、複数の指導医と看護師とが院内不倫していると聞いた。
 不倫をする男性医師はたいてい“複数の”看護師を抱いており、「○○医師は看護師の人事にも口を利けて、○○医師に抱かれた看護師はその後昇格すんねん」といった噂もあり、研修医の間でも「◆◆病棟の△△ナースとか、●●病棟の□□ナースとか…」と具体的な名前まで明かされていた。「××医師は、子供ができないようにパイプカット(避妊手術)をしているんだ」とも聞かされ、就職早々、気持ち悪い病院だなと思ったものだ。
 A市民病院では、処置室で、通りかかった看護師のお尻をナデナデする指導医もいたし、キャバ嬢に何百万も貢いだ男性医師もいた。
 こういうことはどこの病院でもあることかもしれないが、そもそも指導医の数が少ない田舎の市民病院で、複数の指導医にこういう乱倫事象が見られるというのは、臨床研修病院として健全な研修医指導をするうえでは致命傷となるだろう。

 ハニートラップという言葉もちらほら聞かれた。 
 医局人事などで地方の病院へ飛ばされると、そこでは大学病院から来る若い男性医師を狙っているナースがチラホラおり、甘いワナを仕掛けて若い男性医師をゲットしようと目論んでいたりするわけだが、その甘いワナのことをハニートラップと呼ぶ。

 

病院の乱倫

 

バカ看護師ってどうして玉の腰狙いと言いながら妻子持ちの医師に股をひらくの?
自分に離婚までさせる魅力があるとでも?
それとも玉の腰の意味がよくわかってないとか?
あと、寝た医師の数を自慢してくるのはどういう心理?
誉めてほしいの?
バカ看護師理解できないんですけど。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1374238222/

 

  バカだからでしょう。。。

  テレビで「医者の9割以上が浮気をしている」というデータがあるとやっていたが、それ自体はここでは別にどうでもよい。 問題は、看護師たち自身がホントに世間知らずだから、そういった同僚に感化され、自ら病院で男相手のホステス、ピンクコンパニオン、風俗嬢をやってしまう。そしてそれを自慢気に話し、そういった事が世間で当たり前だと思いこみ、男に対しても歪んだ男性像を持ってしまう。結果として当然、医者など周りの男もそういう風に扱う。

 

医師が「仕事で」と言って、帰らなくても仕方がないが、それが本当に仕事でなかったとき、受け入れられないと思う。職場で看護師とじゃれている医師を見たり、それを笑いながら話す周りの人を見ると、不快感を覚えるが、ほかの人はそうでもないから話すのだろう。体を触る、裸を見ることが多い職場なので、敷居が低いのだろうか。

 

https://www.m3.com/open/iryoIshin/article/174102/

 

ナースは日頃から患者の裸に触れたり見たりに慣れてるから裸を見るのにも触れるのも恥ずかしいとかもなく慣れてる
だから男遊びにも抵抗がない
ーーー
看護師は仕事内容から、風俗に抵抗なくなるのは仕方ない。
看護学生の頃から、医者を狙うためにそっちの腕を磨いてるし。
だから医者も看護師をそういう風に扱うんだよ、

http://archive.2ch-ranking.net/archive_i.php?board=sousai&time=1331594347

 

  というか普通に水商売や風俗の副業などをする看護師や看護学生も多い。

 

msh2.hatenablog.com

 

 

msh2.hatenablog.com

 

 だがしかし、当の看護師たちは、

 edwin2015/07/24 18:08

医者の奥さんは多少仕方ない部分もあるのかも。私の周りにも浮気をしている医者は結構いますよ。私の友達で、もう5年以上も同じ医者の愛人してる子もいるし。ぶっちゃけ私も家庭持ちの医者とも何度か。医者の奥様方も、何となくもう承知の上なのかなぁと思ってました。ただ、家庭内ではきっと良い夫、あるいは良い父親をしているんだと思います。そしてほとんどの医者が、ある年齢にいくと女性関係も落ち着いてくるのではないかと。まぁおじさんになると看護師さんたちにちやほやされなくなるのもあるかもしれませんが。大変なお仕事だし、お給料もたくさんもらってきてくれるんだし。生活のことや、将来のことを考えたら、私だったら細かいことは気にしないな。教育費のことも心配しなくていいから好きなだけ子ども持てるんだし…。それでいて良い人なら、私なら喜んで結婚するな。

irohani2015/07/27 15:18
やっぱりドクターは浮気する人多いですよねー。わたしもこの前4人も子どものいるおじさんドクターと飲み会の帰りにホテル行っちゃいましたー。やっぱりおじさんでしたー(笑)でも医者と結婚できるなんてうらやましー!!逆にどうしたら独身のドクターにお近づきになれるのか私に教えてください(笑)私も医者と結婚したーい。いいなー。美味しいものたくさん食べられるし。ぜひドクターとのリッチな結婚生活を楽しんじゃってください♡

 

http://www.nurse-community.jp/category2/8005/

 

 もはや、分かっててネタを提供しているのではないか、と思うくらい、バカすぎて。。。こういう看護師が多いから「医者は不倫して当然」みたいな病院の雰囲気を醸成してるのだろう。

 こういうの無料の風俗嬢やってます自慢でしかないのだ。女同士では自慢なのか知らんが。

molove.hatenablog.com

 

 一般的に言って女のIQや知性と尻軽さは反比例するものだ。

 

 資格取得後20年超の看護師で、約10年前から、企業の産業看護師をやっています。
企業は当然女性だけの職場ではなく、男女混在しておりますが皆さん本当に紳士・淑女であり、お互いに尊重し合える風土があります。病院の看護の世界だけしか知らなかった時の自分がいかに井の中の蛙が思い知らされました
---

 

女を安売りしてしまう看護師達

 

同期のKが、ローテンションで回ってくる研修医をとっかえひっかえしたり、何故か研修医ではない先生達の場合、既婚者ばっかりと関係を持っているようです。見た目はやはりとてもかわいいし、スタイルも抜群。仕事はあまりできませんが、性格が明るいため、失敗しても上手く切り抜ける、要領のいいタイプです。Kがいろんな先生たちとやっていることなんて、あまり知りませんでしたが、それが発覚したのは看護研究のことで頻繁にKと仕事帰りに集まるようになってからです。研究のことなんてKはそっちのけで、自分がいかに先生たちから声を掛けられるのかという自慢話が延々と続きます。

----------

私も初めはその先輩のことを、主さんがKさんを見るような目で見ていました。でも今はどうでもいいですし、むしろ哀れです。

その先輩は自分ではモテモテ気分を味わっていますが、友達の研修医(女性)から聞く話では、医局内では「お手軽○○さん」というニックネームをつけられているそうです(笑)そういう情報って、回るのが早いんですね。

本人は上手に立ち回っているつもりかもしれませんが、実は先生達の中では完全にヤリ目的化しているなんて…。教えてあげたいけど、言えません。先輩だから…。

-----------

そういう子、昔いました~(笑)
先生達とプライベートで仲良くなると、医局での話や人事異動のこと、病院の内部のことなんかにやたら詳しくなるみたいで、その子は自分のことを‘先生キラー’だけではなく、‘病院通’とも思っているように見えました。

 

同期看護師の尻軽を何とかしたいんですけど! 

 

 大嫌いな同期!むかつく女!

2年目になって偉そうになって、同期の私たちに対する態度がデカい!そして先輩にとにかく媚びを売る!先輩の気を引くためなら同期なんて平気で売っちゃうような人間です。後輩にもいい顔ばかりで、指導してあげようなんて気は無く、良い先輩でいようとするタイプ!うちらが頑張って育てなきゃいけないのに!
5年間付き合って来て結婚間近だという彼氏となぜか別れ、原因は彼氏の浮気がばれたとかなんとか。悲しい悲しいとぶりっ子していたかと思いきや、普段一緒に働くドクター(男のみ)を飲みに誘い全制覇しているではありませんか!病棟でも男性ドクターにはニヤニヤ、デレデレ、仕事そっちのけ!彼女曰く「先生とはだいたいみんな飲んだ。全員、先生から私を誘ってきた」とのこと。
この前なんて、私に対して「ぼくいつも一人で飲んでるから寂しくて。よかったらこんど一杯どうですか」と誘ってきたそこそこイケメン研修医を前に、詰所のど真ん中で「せんせぇ~、聞いて聞いて、私寂しい女の子だからぁ、毎日1人で飲んでるんですよぉ~キャハハ」と得意のキモいニヤつき顔!「をい!それ、私を誘ってるところ見てたんじゃねーの?!」と思わざるを得なかったですが、ぶるぶると身震いさせて素通りしました。

もう、そんな同期が大っ嫌いです。理由を挙げようとすれば多すぎて書き出せまん。
私は全くモテない人間だから、嫉妬じゃないと言われれば嘘になります!笑
でもむかついて仕方ないんです!
みなさんのお近くにもいますよね?こういう女!

http://nurse-senka.jp/bbs/?action_bbs_details=true&id=66615

 

 同期だけセコイ、みたいに書く当人のみならず、登場人物全員見事にキモイ。キモイ。ひたすらキモイ

 

俺が知ってる病院はすごいぞ
宿舎が病院とくっついてる(連絡通路で病棟と繋がってる)

で、研修医室も宿舎と病棟の間くらいにあり、家なのか公共の場なのかよくわからない状態

で、基本みんなで集まって酒飲むのも研修医室。
看護婦はじめコメ(もち女)も入れ替わり立ち替わり研修医室に呼ばれ毎晩合コン状態 

 

"10人以上とセックス経験がある"ナースは70%。半数もの看護師が、初対面の男性とも…

清楚で優しくて献身的。
これが読者の皆さんが考えるナースのイメージではないだろうか。ところが今回、ナース50人に行った下半身アンケートでは、ちょっと意外な結果になった。

まず、経験男性数が10人以上のナースが7割もいる。本誌がかつて調査した"20~30代の一般OL"と比べても、かなり多い。また、〈初対面男性とエッチしたことがある〉と答えたユル股ナースも半数近くいる。

"清楚な白衣の天使"は、いったい、どこにいってしまったのか?
「アハハ。皆さん、ナースを買いかぶりすぎなんですよ」
笑いながらこう話すのは、総合病院の内科に勤める和美さん(34)。セミロングの髪で、話しぶりもシャキシャキしている。
「ナースっていうと、病気の子供を甲斐甲斐しくお世話する"お母さん"というイメージを持つ人が多いんだけど、このお仕事で求められるのは、優しさよりも"的確さ"や"迅速さ"なんです。ナースになった理由も、食うに困らないからとか、普通のOLより給料や福利厚生がいいからという人が圧倒的で、そういう意味では、普通のOLより、ず~っと現実的で、よく言えば、しっかり者なんです」

性やセックスに対しても、普通のOLと比べてずっとオープンで、体は体と割り切っているという。
「毎日、ナマの体に接している看護師や医師は、セックスを冷めた目で見るというか、ヤリたくなるのは、正常な人間の本能みたいに考えるんですね。普通の女性と比べて、セックスにヘビーな思い入れがないから、やりたくなったらやる。体は体。セックスは、よほど嫌な男じゃない限り気持ちいい。ま、そんなふうだから、経験人数や初対面エッチも多いんだと思いますよ」(前同)

和美さんが以前勤めていた大学病院には、セックスが上手いと評判の内科医がいた。
「たぶん、医局の半数以上のナースが、その先生とエッチしたんじゃないかしら。"そんなに上手いなら私も?"って感じで、みんな、テニスか何かやるような軽いノリで関係を持っていました(笑)」(前同)

http://hitozuma-t.jp/sp/12872.php

 

 こんな猿みたいな看護師とは関わらないのが賢い。君子危うきに近寄らず、である。

 

─看護師の恋愛・結婚事情は?

斉藤 結婚となると、医師狙いとそうでない子で真っ二つです。医師との交際経験がある子はかなり多いけど。
島田 医師は基本まじめだけど、特に国立大出だと勉強ばかりだったからか、コミュニケーションが取れない人が多い。女性の目を見て話せないとか。逆に、私大出は遊び慣れて浮世離れしている感じ。
高木 診療科でもタイプが分かれるよね。外科は遊んでる先生が多い。あとは泌尿器科と整形がちゃらい。黒いのしか居ない。あんたは、松崎しげるか(笑)。
杉山 職場恋愛は多いですよ、基本。宿直室から医師と看護師の2人で出てきたり。逆に、患者と付き合うナースも少なくない。非医師派では、ヒモを飼っている人がかなりいる。この仕事は給料が良いので、支えてあげようって性格になるのかな?


http://astand.asahi.com/webshinsho/diamond/weeklydiamond/product/2014051

 

 

Q 病院でナンパは禁止??

 

A べつに平気・・・ナース2人食ったでーーーー

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1120846481

 

 

 3.医師ってやっぱりモテモテなの?

モテちゃうんだな、これが。ブ男で変質的な性格でもモテちゃう。正確に言うと医師という肩書きはモテる。
結婚観に関しては将来良い遺伝子を残すためか意外にしっかりしてるんだな。誰でもいいっーつうわけじゃない。
その代わりとにかく遊びは激しいね。手近なとこはやっぱり看護婦さん。手当たりしだいに食いまくる輩もいる。
遺伝子の関係からか結婚に至ることは少ないけどね。遊ばれるほうも心得ているからなぁ。
多少ブ男でも医師と交際してるっーと友達にも聞こえがいいし。交際中はたっぷりとブランド品のプレゼントもらって、
別れる時はちょいとダダをこねればタンマリと手切れ金もらえるからね。

オイラの同僚だった事務の女のコ、たまたま一人の医師と交際してから病みつきになっちゃったんだよね。
それからは自分から誘いモードに入ったりして、若い研修医からも評判良かった。評判ゆうても、
あいつはすぐやらせてくれるってのね。別れるたびに貯金が増えていたみたいだな。
ドクターと恋愛するコツは自分のレベルを見ながら高望みや期待を持たず、
捨てられる時は目いっぱい騒いでしまおうってことね。ろくな死に方しないぞホンマ。

http://www5e.biglobe.ne.jp/~nurse/newpage57.htm

 

 

 実際ドクターと付き合っていたなんて言う人も珍しくない。
さすがにその中で結婚までこぎつける人と言うのは皆無に近いほどいない…。

真剣に付き合っていたというよりも、実際にその話を聞いていると

それはもはや遊びに近いのだが…

要は都合の良い女なんじゃないの??と突っ込みを入れたくなる。

これは意外に身近に何人もいるのに驚いていた。

 

しかし、そう言う看護師に限ってガードが緩いというか…

男関係が派手な人が多い(狙い所なんだろうね)

そして新人であればなおさらハマる。

 

私はさすがにドクターとそのような関係になったことはないのだが…

つまりはお声が掛らない(笑)

 

特に中規模病院に大学病院の医局からの出向組(若いドクター)にその傾向が目立つ。

出向組はいずれは大学の医局に戻るので、遊びやすいのだろうと推測される。

 

何故にドクターと??と私的には「謎」な感じもするのだが

結局ドクターに引かれてしまう看護師の気持ちは今でも私には解らない…。

(一緒に仕事していると尚更)

 

それは何故かというと、やはりドクターは

変わった人が多いというからみにくい・個性的すぎるのである。

 

しかし、驚くべきことに

そんな人間性で何故???と言うドクターほど

モテるし、ちゃんと妻子がいるものである。

 

実際に純粋なナースも遊ばれて泣いている人もいるので

気を付けておくに越したことはない。

 

看護師って、そんなに性に関して開けっぴろげなのか?

看護師って、皆石に食われてるって、想像じゃなく事実なの?

 

石もバカじゃないから

看護師に手を出すことあっても

あっちもこっちもだと悪評で居づらくならないかw

------

若い石は定期的に異動が有るから(院内・あるいは他院に)結構大胆にバカする奴が多い

しかし、そういう悪評立ってる石であってもまた茄子が寄り付いてきて新たな関係が生まれるのもまた事実

------

もてないがり勉時代が長いほど医師になってから、どんなブサでももてるから

いきなりはじけて遊び放題になる。ただしお坊ちゃんで育てられ方がよかった場合

ろくに遊ばず、27,8で結婚してしまう

 

------

確かに異動もしくは開業前に計画的にバカをする奴は結構いるな。

自然な流れで自然消滅に持って行けるから、後腐れなく茄子で遊べる。

茄子がもっと賢くて、こういう下半身脳みその医師に騙されなければ、バカな医師も減るんだろうけど。

現実は下半身ユルユルな茄子が多いせいで、

学生の頃はキモイって言われてたような不細工な医師を調子づかせてるんだよな。

------

私の高校の同級生もそんなタイプだったけど、

医師国家試験受かって半年後には茄ー子さんと出来婚してた・・・

大学まで遊んだことなくて、医師になったらモテモテで、

茄ー子さんが服を脱いで迫ってくるらしい(本当らしい)

安全日と嘘をつかれて、付き合ってもない茄ー子さんが妊娠、結婚したとのこと。

------

自制心のない医者の典型的パターン。

頭はいいんだろうけど、茄子に捕まってしまい、可哀想な人生を歩むだなんてww

医者なのに勿体無い。気の毒すぐる

------

看護師は仕事内容から、風俗に抵抗なくなるのは仕方ない。

 

看護学生の頃から、医者を狙うためにそっちの腕を磨いてるし。

 

だから医者も看護師をそういう風に扱うんだよ、

まんまと出来婚させられる医者も結構いるけど。

 

http://archive.2ch-ranking.net/archive_i.php?board=sousai&time=1331594347

 

 

 毎日毎日色んなナースが色目仕掛けで誘いをかけてきたので 試しに誘いをうけてみたらすぐセックスに持ち込もうとする人ばかり デートして食事して…ではなく即効セックス ある意味カルチャーショックを受けた

 

そして、研修医が入ればもちろん1ヶ月だけでも歓迎会が行われます。いつもは参加もしないような看護師までもが、出席します。もちろん研修医を狙っているわけではありません。彼女の研修医への猛アタックを見たいのです。隣に座り、お酒を注ぎ、ボディタッチをして酔ったふりをすれば、ほとんどの研修医は落ちてしまうのです。なぜなら、彼女は綺麗な容姿をしているのです。

 


若い研修医ばかりあさる看護師: 看護師の本音

 

いや単に「据え膳食わぬは男の恥」 という言葉があってだな..

 

大学病院にいるとヒエラルキーの固まりの中、みんなピリピリして働いていますが、関連病院などで郊外(もしくは地方)にある病院に派遣されると、もう格好の餌食になるようです。ちょっと話がそれますが、ここでは研修医が看護師さんの餌食になる食事会の2パターンを知り合いの先生に教えていただきましたので、こっそり教えます。

パターンA:先輩ナースとの食事会

パターンB:病棟ごとの歓送迎会

どちらもある程度、仕組まれたパターンですが、パターンAは、先輩ナースと彼氏のいないナースが共謀し、ターゲット医師との食事会を設定(医師といっても研修医は右も左もわからない中、4~5歳上のナースには逆らえない)。その後、先輩ナースが消えて2人になることでカップルになるケースです。

パターンBは看護師さんがもともと狙っている医師がいて、そこで大人数の1次会から少人数の2次会に誘い、その後3次会に連れ込み(?)、あとは意識がないまま、見事(?)カップル成立というパターンです。

ちなみにこれで餌食になった先生は実際多いようです(笑)……(先ほどの先生談)。

あなたの知らない医師の婚活の実態 | 金持ちドクターと貧乏ドクター | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト

 

  先輩看護師が後輩を守るのでなく、女が女を男に差し出してはべらすというから、馬鹿の極みである。

 

 看護師の医者狙いはしばしば見ていて露骨である。

 男性は医者になると、独身であれば必ずモテる。医師をゲットしようとしている看護師がわんさかいるからだ。
 初めて訪れるナースステーションでは、しばらくすると、世間話の好きそうなおばさん看護師が聞いてくる。
 「ご結婚はされていますか」
 ここで、結婚していないと答えると、「まぁ、うちの♪♪ちゃん、良い子なので、もらってくれないかしら。あぁ見えて、すごく胸も大きいわよ」などと冗談交じりに話してくる。 
 結婚していると答えると、「まぁ、いつ結婚されたの? どこで知り合ったの? お相手は看護師??」と聞いてくる。どうも、相手が看護師かどうかは一つのチェックポイントらしい。そこで「相手は看護師」と答えると、「まぁ、かわいそうに。つかまっちゃったのね」と言われ、「相手は医療業界の人間ではない一般の人」と答えると、会話は終了する。
 
■そもそも医師と看護師が院内不倫するのがいろんな病院で見られるのも、医師のみならず看護師の側にも性の乱れがそれなりに蔓延しているからである。日中は看護師、夜は風俗嬢という輩もいる。大阪の高度医療病院の若手看護師が、日中は病院で新生児などと触れ合い、夜はファッションヘルス(不特定男性のペニスを口にくわえたりするお仕事)で働いていたことが報じられたが(こちら)、このナース、おそらく咽頭クラミジア感染症にかかっているのではなかろうか。こういうトンチンカンな女が、高度医療を受ける免疫力の弱い未熟児や新生児と触れ合っていたかと思うとぞっとする。(こちらも参照)    
      
■近くのC病院の研修医には、女遊びのために有給休暇を取って東南アジアへ渡る者もいる。タイでアレキサンダー遊び(大乱交)なんかをしてくる者もいる。僕が1ヶ月間研修をしたD病院の30代指導医も、フィリピンでナンパをして楽しんだ話なんかをいろいろと聞かせてくれた。

■同期の医師の中には、合コンや街コンに出かける者もいるが、基本的にはセックス相手を探しに行くだけである。また、下記のような出会いサービスを利用して、それなりに“磨きをかけた女”と遊ぶ者もいる。

 http://www.babajiro.com/babajiro/news/juken/byoin.htm

 

「あの子胸がおっきいのよ」とか言って女をあてがうように言ってくるくるババア看護師なんて、娼婦を斡旋する売春宿の女主人か、繁華街で片言で風俗の客引きする出稼ぎ外国人みたいに下品だ。 

 

若手は若手で、そんなエセ“おひとりさま”を楽しんでいます風の独女たちを見ているだけあって、男を作ることに必死である。職場に男がいないわけではない。どうせ狙うなら、金を持っていてイケメンな若手の医者…と言わんばかりに、あれやこれや、あからさまに狙う看護師もいれば、さも狙っていませんという顔で弱った獲物を狡猾に狙う看護師もいる。しかして、看護師の世界はまだまだ女の園。女の絶対数が多ければ、勝ち残るのは女優にでもなれそうな美人でモデルの様にスタイルも良く、かつわずかなチャンスも逃さずに医師に擦り寄っていくようなバイタリティーのある看護師である。大体そんな看護師が、若手の人気医師かイケメン研修医をさらっていき、とっかえひっかえご賞味するのだ。その後ポイされた医者をそれなりの美人看護師がおめでた婚で確保する、そんな構図が成り立っているから恐ろしい。

 


ナースの婚活/第1回「憧れるゥ!看護師の桃源郷」 : カザーナ-CAZANA|次世代サラリーマンの働く未来を考える

 

 だからナースは嫌

2010年2月26日 5:29
ナースが医師に甘えて、「先生♪~今度お寿司に連れて行ってくださいよハート」
みたいな会話がしょっちゅうですよ。

看護婦から看護師と名前が変更され、看護師も医師と同じく医療スタッフだと地位向上だけ叫んでおいて、飲み会のお金とかそういう部分だけは昔と同じなんですね。

医師とナースの飲み会の2次会、3次会はすごいですよ。

医師も、綺麗なナース(医者狙いの)にしか声をかけません。
ナースも、「綺麗な子しか呼んでないからね」と言われると、選ばれた意識が出るのか、一般の方が見たら驚くような卑猥な会場になります。

酔ったナースが医師の膝の上に乗ったり。

風紀がものすごく乱れています。

医師は激務だから、ストレスにさらされてるからとか言い訳にならない、乱れ具合です。

現場の看護師の中には、そういう雰囲気を嫌う人もいるでしょうが、うまくのっかって医師妻になった人も多いです。

飲み会は医師とナースが出会う場所。
看護師の気合いの入れ方が違うんです。

お持ち帰りもありです。

ナースの方は覚えありますよね?

 

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/0224/297238.htm?g=02

 

誰かから聞き出したのか、看護師からラインや電話や、メールがきます。彼女さんが羨ましいです!内緒でお食事行きませんか?など。そんなかんじで複数人です。手作り料理アピールのラインもきます。ひどい人にはブロックをしましたが、するとSMSや電話がくるようになりさすがに電話番号を変更させました。しかし半年がたち、また連絡先をつきとめられて、SMSがきました。
そして看護師のいる飲み会で、ホテルに誘われたりもするそうです←これは彼の同期の研修医が教えてくれました。
彼の家庭は看護師と結婚は許されません。看護師とつきあうのは心配していません。ただ一度遠距離の時に看護師と浮気をしたので不安です。その時もみんなで飲んでて寝てたら舐められて乗っかられたと泣きながら謝りの電話がきました。それから看護師のいる飲み会は必要最小限以外禁止しました。
一部の看護師なのでしょうが、狭い空間の中でそういった女性が複数いることにビックリします。誘ってくる中には既婚者もいるようです。

 


彼氏が研修医です。看護師の肉食っぷりが嫌いです。看護師って得物をみ... - Yahoo!知恵袋

 

実は看護師も悪い人いるんですよ。。。

わざわざ結婚している医師だけを狙っていく看護師とかいます。
結構真面目そうにみえる人が実は・・・とかね。
私は結婚している身なので、奥さんもちだけを狙ってという気持ちが全然分らない。

しかも直接連絡先を聞く看護師もいれば
先生の緊急の時のために病院で控えている携帯電話の連絡先を、
利用して連絡する看護師もいるんですよ・・・。

本当にたちが悪いですよね
そういう人のせいで看護師軽くみられる。

今日看護師の友人とランチしました。
そこの病院の院長と師長が不倫関係(+_+)
看護業務で見直して欲しい事を
師長に訴えても

「院長を困らせないで」

と言って全く改善されない~と嘆いていました。
いくら良い看護師がいても、上司がこれでは良い環境にもならないですよ

 

ナースって医者に遊ばれるだけで、何であんな嬉しそうにする人が多いのですか?
まさか本気で付き合える(結婚)できると思ってるのですか?
性欲処理に使われただけで、有頂天になる人多すぎじゃありません?

ナースも欲求不満で性欲処理できるから嬉しいのか?

ーー

ナースです。
人それぞれだと思いますケド…
周りに有頂天な人いるのですか?
私も医者と関係をもっていますが…
お互いが性欲処理としても…そうでなくても…
私はどうせ関係をもつなら(好きな人以外で)その変の低学歴低収入の男と関係をもつよりマシだと思います。
私も医者じゃなかったら関係なんか持ちません。ある意味医者の本人も医者という肩書きだけでモテているだけの場合もありますし…
どっちが遊んでいるかなんて本人しかわかりません。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1435824814/a93627869

 

 まともな対人関係を築けないし、対等な男女関係を構築できないってこと?

 

ヤリマンにいたった原点が“非モテだった中学時代”にあるといい、その非モテ経験によって「大変なコンプレックスを培っちゃった」と語る。「セックスしてもらえる人=モテる人」という「ブスっぽい思い込み」からヤリマン道を邁進したというのだ。すなわち、「非モテの立場からはモテ界の最下層であるヤリマンのステージしか視界に入らないから、ちゃんと誰かに愛されようとか、素敵な彼を見つけようとかじゃなくて“いろんな男とたくさんセックスできる私って超イケてる!”っていう方向に走ってしまう」というわけだ。

 男性のなかには、「ただ単純にセックスが好きなだけのヤリマンもいるのでは?」と思う人もいるかもしれないが、そのような言説に対する本書の返答は「それは男ならではの幻想」。女性は快楽を追求してヤリマンになるのではなく、それよりも男性に“求められること”に重点があるようで、峰も「相手はただセックスしたいだけでも、口説かれたり優しくされたりすると、それだけで嬉しいんだよね」と話す。ここから見えてくるのは、ヤリマンの根底にある“自己評価の低さ”だろう。自分に自信がもてないぶん、セックスによって肯定を求めてしまうのかもしれない。この峰の発言に対して犬山も「ヤリマンタイプって、一番切ない女の子かもしれない。すげぇ切ない」と感想を述べている。

 ちなみに、そんな犬山の言葉に峰は「でも、そんなにきれいな感情なわけじゃないよ」と返答。高校時代はイケメンやDJといった男性を選んでセックスしていたという彼女は、「イケてるっぽい男とセックスすることで私もイケてる女になれるって思ってたからなのよ」と、その“きれいじゃない”理由を説明している。

 

http://www.excite.co.jp/News/column_g/20130621/Davinci_002362.html

 

 

 学生の時から、看護の子は男関係はすごかったなぁ。 大学ですら、酷かった。 

ヤリコン主催は当たり前(しかし、しょうもない底辺男とばかりとヤってる)で、
6人の男を大学の寮の自室に泊まらせて7Pやってたお水歴の長い子もいた。
(私は早朝、その現場を偶然目撃してしまって、すんごい気持ち悪かった)
ホストやフリーター、ニートに入れ込んでる人も多く、
3年次編入してきた30代後半のNsは、10年以上も無職男を養って(囲って?)た。

病棟実習中のくせに、男の部屋に通ってヤリまくっていたせいで、
記録のファイルを全て、その男の家に忘れたあげく、
全く書いていないという子(才女でお金持ちな女子高出身なのに…)も何人かいた。

大学入学直後の歓迎会の時は、
40過ぎでようやく土方のオッサンを捕まえて結婚できたという、婆教員が色気づいて、
気持ち悪い猥談ばっかり自分からしてきて、それを強制的に学生に聞かせた。
…まだ18歳の、高校卒業したばっかりのウブな女の子達(当時はまだ処女がたくさんだった)に、
キモイ熟女の性生活を聞かせるなんて…。 
でも、他の看護教員も、現場のNsも、こんな人が本当に多かった。ほんと気持ち悪いよね。

--

 

 

 では、なぜ医師と看護師が結婚することが少ないのか?

その理由のひとつに不倫の横行があります。私も看護師として働き始めた時に、あまりにもそういった話題が多いので正直驚きました。しかも、不倫というと内緒で行われるものと相場は決まっていますが、病院内の不倫はものすごくオープンなのです。
バレてもお構いなしといった感じです。
これでは、医師が看護師を結婚相手として選ばなくなっても仕方ないとさえ思えてきます。
 

実際、わたしの知っている30代の看護師は医師との不倫を楽しんでいるようですし、不倫ではなくても、若い研修医を漁っているような女性看護師がいるのも事実です。
研修医の歓迎会なんかに行くと、研修医の隣の席をしっかりとキープしてもうアタックしている看護師が必ずいます。こういう看護師の姿を目の当たりにすると、医師の看護師に対する感情は冷めてしまうのかもしれません。

 

 

まず、私と同じ部署の同期のナースは私を含めて3人いるが、
うち私以外の2人は院内での患者とのセクロスと交際を経験済みのこと、
毎年2~3人デキ婚で仕事を辞めること、
看護学校時代の女友達はほぼヤリマンなこと、
夜勤中は、先輩・後輩問わず、みんな下ネタばかり話している

 

あと、うちの病院は親睦会というなの、研修医と新人ナースの
ヤリコンがあるw私は参加したことないけど、院内で穴兄弟
チン姉妹が山の様にいる。

 

で、誰かの役に立ちたい、それを職業にしたいと思う人っていうのは、
孤独感とか、寂しさを感じやすい人、人とつながっていたい人だと思う

 

寂しい人っていうのは、自分に提供できるものは何でも提供してこっちに
関心を持ってほしいって思うんだよね。
それが、看護の仕事だったり、自分の体だったりみたいな感じ

 

人が嫌がることをして、感謝されることで、
そこに自分の存在意義を見出そうとしちゃうんだよね
自分を必要とされたい願望というのかな。
そういう人は、愛情とかに飢えている。

愛情とかに飢えている人は総じて性欲強くてヤリマンだよねw

 

何か病院内の男女関係はどこの昼ドラ?って感じにほんとうに乱れている
医者とw不倫した40代看護師がいて、医者との子どもを妊娠
夫と離婚して、医者も本人も務めている病院で出産とか

 

うちは小児科と内科の混合病棟で、子どもと老人がほとんどだけど、
たまに整形のベッドが足りなくて、元気な若い男のことかがくる
そうしたら、若いナースの餌食にほぼ100%なる

 

実はこんな私も人妻ですw旦那は私のこと清らかな女と思ってるwww
みんなナースと結婚するときは気をつけろよ!!

 


24歳看護師が看護師の性欲はなぜ強いのか考える - VIPPER速報 | 2ちゃんねるまとめブログ

 

最近の俺の研究(学会に発表しようかな・・・・(・∀・))では・・・・

うちの病院の師長 副師長 認定看護師 主任 の独身率の高さは異常。。。 

そしてだ、出会いのない30過ぎの独身看護師と既婚ドクターとの不倫率の高さも異常。。。。

ドクターキタナス・・・・   何回か食事に誘って・・・・・・

 


看護師の恋愛事情|看護師の語り~ICU6年→外科病棟1年目のノート~

 

 

医師と不倫する人が多い病院で働いてます。
しかも主任や師長クラスが多く、みんなほぼ全員が知っていると言う公認のカップルもいます。
別に他人事だからどうでもいいんですが、そう言った上司尊敬は出来ません
好きにやってと言う感じですが、そう言う人が上に立てるって言うのがそもそもいいのか?
まぁどうぞご勝手に…なんですけど
ーー


何度か転職していますが、どこの病院でもありますね。
別名ピンク病院。
先生も好きですね〜としか言えませんね。
ーー


ありますよ〜。
不倫って古株が多かったりしますよね
以前 勤めていた病院でも嫌われているDrと主任が不倫してると聞いて 見る目変わったのを覚えてます(笑) 正直、人としてランクが下がる感じがした
ーー


医療界は独特ですよね。会社のようにクライアントに接するのと違い、病気や怪我の方に対しての仕事ですし。時間が不規則で夜勤などがあるのに加えて、男女が密接になろうと思えばなれる空間でもある。倫理観を強くもっていなければ、乱れやすいのかもしれませんね。

偏見をしているわけではないのですが、環境によって人は変わります。医療界は独特な世界ですが、素晴らしい仕事でもあります。仕事に誇りをもって、もう少し業界意識が倫理観の強い、しっかりした世界になるといいですよね。 人を助ける方々が何よりそれを支える家族を傷つるようなことでは、残念すぎますから。

 

医師と不倫する人が多い病院で働いてます。

 

彼は医師です。交際はいいけど結婚はイヤなのだそうです・・・なんで?

看護師とは結婚したくない?

 

彼は同じ病院で働く医師です。交際も2年になるので、そろそろ結婚の話が出てもいいかなと思っていたのですが、彼の口から「結婚はできない」という言葉が出てきてショックを受けました。理由は言ってくれないのでわかりません。パニックで今は何も考えられません・・・看護師だから結婚したくないのかも?

-----

医者は親に、小さい頃から看護師さんだけはやめてねと
言われて育ってる人が多いです。
多くの看護師は医者の母親が嫌がる本当の理由を分かってないです。

自分の夫に色仕掛けで迫ってきた憎き女と思ってるからです。
結婚前もそうだし、結婚後も、あわよくば先生を略奪できないかな?
と考えてる看護師からあの手この手でお誘いがあります。
実際既婚者でも妊娠をきっかけに、奥さんからドクターをゲットできた
例が何組かあります。
だからこそ看護師の方でも、既婚医師でもターゲットにはいってるんです。

貧乏とか学歴がないとかは後づけかと思います。

医者の奥さんは、看護師の事を、彼女や奥さんがいても
体当たりの女の色気で夫を誘惑してまで玉の輿に乗ろう
としてるいやらしい集団とみてるんです。
実際は20人ナースがいたら、そんなのは1人か2人ですけどね。
ただ毎年、私の若さを武器に医者を落とせるかもって
新人がわいてきますからね。

まじめにやってるナースは多いけど、やっぱり可愛いナースはドクターから
お声がかかるからか、玉の輿ねらってる方が多い気がします。
ドクターのFacebookに登録して前をちょろちょろしてみたり。
医師のFacebookにナースが群がってると、玉の輿活動に
必死だなと冷笑されてますよ、実際。

だから、親が医者じゃない場合、彼氏の母親も看護師に悪い
思い出がないから、すんなりOKになる場合も。

あと、医者側からみると、看護師と結婚すると馬鹿にされるんですよ。
よくあんな教養レベルの低いのを妻にできるね、と。
どこどこのスィーツが美味しいとか、そういう事で頭が
いっぱいになってる女性
と同類と思われるから、交際はよくても結婚を嫌がるのでは?


http://www.nurse-community.jp/category2/2834/

 

医者との不倫を楽しむ看護師
看護師を続けていると、色々な噂を耳にします。その中でも誰と誰が付き合っているとか不倫をしているとかが多いです。付き合っているのは、特に興味はありません。だいたいが同じ病棟ではないので、相手の方の名前は知っていても顔が分からないからです。

不倫は違います。病棟には、必ず医師はきます。違う科であっても、不倫相手がいるとなると、必ず顔出しを無意味にしてくるからです。その駆け引きみたいな場が楽しいのです。しかし、そのような不倫も奥さんが病院にいないので、明らかに不倫しているのが、分かるのです。噂の通りだったと思う人たちもいれば、もしかしてこの二人は、出来ている?と後から分かる人たちといっぱいいました。

それだけ病院内は、不倫がオープンに行われていました。ばれても構わない状態でいちゃつくのです。こっちが目をそらしてしまいたくなるほどです。もちろん、飲み会なのでは、違う病棟なのに、相手の医師が参加して、酒の力を借りてまさにカップルそのもの状態の場合もありました。しかし、医師は確実にもてるようなタイプではないのです。それは、やはり看護師からしたら、お金が目当てなのでしょうか?私には分かりませんが、「スリルを味わっているのかもね」と先輩看護師に言われたことがあります。

そして、私が知っている中で15年不倫関係を続けている人たちがいました。もちろん医師には奥さんがいて、看護師にもご主人がいました。なぜ、そんなに長い間の不倫を続けているのか、そんなに魅力的な相手同士なのか。そんな矢先に医師の奥さんに不倫がばれたという噂を聞いたのです。しかも15年とは言わず、つい最近に付き合いだしたから、深い関係はないと言ったみたいです。すぐに別れるからと言ったみたいですが、その後も彼らは付き合っていました。

奥さんから医師を奪う気持ちはなく、自分の家庭も壊したくないと自分勝手な二人でしたが、私がやめるときにも、まだお互いは不倫関係を続けていました。今はどうなっているのかは、分かりません。ただ、私の知らない所でも、色々な不倫は継続されていると思います。長期療養型では、不倫などの噂は一切聞きませんが、総合病院では不倫は多いです。

 

 http://kangoshithonne.seesaa.net/article/207623768.html

 

勤務医の妻で息子が独身医師です
主人が看護師さんに気をつける様に話しておりました
その際、主人の体験談もあり、正直…唖然としました
以下、既婚と知った上でのアプローチです

研修医時代、飲み会の後タクシーで同じ方向の人を乗せて帰宅
最後2人になった際10才は年上のナースに車内でいきなり顔を舐められて『このまま、どっか行こう』と誘われる
断ったら『奥さんが怖いの?弱虫』と体を触られたのでタクシーを降りた


ナース数名での飲み会に誘われたのでサシ飲みじゃないし…と駆け付けたら
明らかに苦手な、メンバーとして聞いていないナースも居た
トイレに立って戻ったらそのナースだけ残してすでに全員退席済み。ハメられたと気付く
明日、早いからと会計して彼女を置いて帰ってきた

等々……
本当に怖いなぁと思いました

私も若い頃に主人と食事に出た際スタッフに乱入されて『先生の奥さんが羨ましい』『先生、お借りしていいですか?』と
べろんべろんに酔っ払ったナースに絡まれて大変不愉快な思いをしたので
息子の妻に看護師さんは嫌です

 

ーーーー

息子を医師にする家庭は殆どが教育レベルが高くてプライドを持っていますが、看護師さんはそこが理解出来ないみたいです。
よくうちの方が資産があるし、逆玉かのような書き込みあります。
あの、家柄=現金じゃありませんので
雨漏りがするようなトタン屋根で貧乏暮らしだったとしても、学者とか、芸術家なら嫌がりません。何億資産があっても水商売とか、そういう家は嫌がります。
看護師さんというのは、今庶民には人気の仕事です。全国どこでも求人はありますからね、でも、良家の子女がなる仕事じゃないですし、大学出てまでする仕事じゃありません。汚物に触れたり下の世話など、昔から貧しい家庭の娘がなるという印象は変わりません。神経もず太い人が多いですよ。
もちろん医師もたまには母親が保険外交員とかスナック経営などの良家の子息とは言えない人もいるため、そんな家ではそこまで反対はないと思いまが、以前女性の介護士で息子が医学部に受かったという方は「紹介してくださ~い」という若い看護師さんを「身の程知らず」と怒ってたそうですよ。(笑)

 

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1183943461

 

同級生が看護婦になって物凄く嫌な女になった。
人を見下すようになってた。
自覚はなく寧ろ、しっかりした人間になったと思い込んでる。

看護婦制度というのか、看護婦の世界を根元から改善させないといけないと思う。
--

女は感情的&優越感に浸りたい生き物、忙しいなりにもそれなりの給与手にしたら他人を見下すのは当たり前。まして底辺育ちなら尚更。
謙虚さがない辺り、浅学さが滲み出てるのが痛いほど分かるよね。

--

看護師の友達は夜勤の暇な時間に男性の看護師とセックスしてた。
しかも相手は既婚。
理由を聞いたら、夜勤は暇だから~って。
暇だから男とするのか?!理解できない。
--

私は総合病院でMTをしています。
多くの看護師、看護学生を見ていますが、育ちが悪いと思える子が非常に多く、
看護自体にまったく関心がないように思えます。
むしろお金とかブランド物により執着しているように思えるのです。
他の人に感情移入すること、学習能力や判断力においてもかなり問題があります。
私の周囲の者の意見も総じて同様です。
性関係についても、ほぼこのスレに書かれている通りの有様です。

 http://archive.2ch-ranking.net/sousai/1381145582.html

 

職業的・性的、両方の倫理観

 職業倫理的に、自分の職業的立場を利用して人に不利益を与えること、または私的利益を得るのは、一般企業では会社や公務員としての信用に関わる大問題である。  

  それに、医者が不倫相手に手近な看護師に手を出す、なんてのはパッと見、大の大人が立場を利用して、色々と弱い未成年者を手篭めにする、みたいなのと同じイヤラシさを感じ、高校教師が生徒と関係を、のような不道徳感があるものだ。

 ところが、実態は看護師が逆に既婚の医者をたらし込んでいるのだから何ともはやである。どんな男だって、そんな看護師達には冷めるどころか、嫌悪感・侮蔑感を持つだろう。 

  そういう病院の状況は、病院の男達も看護師に対して、そういう女である事を容認し、あえて異性にだらしない女である事を求めて放置、利用しているから起きうる現象なのだ。

 

男子看護学生です。
 

就職先を考えるに当たり、就職後の男性看護師同士の付きあいについて気がかりがあります。
先日私の学校でOB看護師も含めた男だけの飲み会があったのですが、下品な下ネタ(病棟内で不倫した云々)や未成年に酒を強制するなど体育会系の下品な人が多くうんざりしました
 

それで、就職する場合は男性看護師がこうしたえげつのない飲み会や宴会芸の強制などとは無縁な場所に就職したいと思うのですが、具体的にどういった病院なら安全でしょうか?
また大規模な病院にある「男性看護師の会」のようなグループはやはり悪い意味で体育会系的な、「先輩の命令には従え」的な風潮があるのでしょうか?

もしご存知の方がいらっしゃれば教えていただければ幸いです。

 

男性看護師の飲み会や宴会について(具体的にどういった病院なら安全でしょうか?)

 

 まだ学生にも関わらず、こういうちゃんとした文章を書けてまともな感性を持っている男はまず腐った病院には行かないだろう。

 つまり、そういう病院で働いている男達も、手近に不倫するような都合の良い尻軽看護師たちがいることを歓迎するような種類の男ばかりという事なのである。

 だって病院で簡単にオイシイ思いが出来るハーレム状態を維持したいし、若いバカな看護師達をだまして後腐れなくヤリまくれるんだもん、と。

 

 

遊んでる医者多いよ。看護師も貞操観念のない女が多いからね。実際、不倫してる人を知っているよ。
男にとって医療現場はパラダイスなんだよ。彼氏が医療現場で働いてたが女多いから女には困らないし医療現場で働く男は旦那にはしたくないね。
誘惑も多いよ?
看護師がオッパイ押し付けてきたり。
確かにどんな職業でもその人の性格次第かもしれない、
だがそれを言っちゃ何も語れないから事実を書いたよ。

 

mikle.jp

 

 

家庭環境の関係で看護学校の寮に入ったキモメン同級生はまじでやりまくってたわ

思春期の頃から排泄物やら人間の体から出てくるものは汚くない、
って教育受けてる女子達の集まりだから性に対しても一般人より遥かに抵抗がない人種だし

ーーー

モテるのもある程度事実だが、
女遊びがやめられずに不倫離婚もやたら多い。
そうそううまい話は無い。

ーーー

モテモテじゃないだろうけど、普通に職場結婚するだろ
民間のブラックよりよっぽどいい職場だよ

ーーー

モテモテでやりまくりなのは本当だったけど
女とは後には何にも残らないんだよね
友情とかさ・・・
虚しいだけだよ

ーーー

看護婦に手をつけてでかい病院居れなくなったなったやつ何人もいる
看護婦はほぼ地雷だから手を出すくらいならソープいけと先輩や院長から言われてると

 

 http://matoch.blog.jp/archives/67743660.html

 

 「そういうはしたないコトは辞めなさい!」というキチッとした男らしい男達、「そんなことをしていたら君のためにならない、やめなさい」そういう風に言える男がいればそういう事は起き得ないし雰囲気にもならないのである。

 しかも、本来は後輩などの手本になるべき、主任や師長が不倫という人の道に外れた行為をしているというのは、腐ったミカンであり、病院で働くすべての人達に悪影響がある

 一般社会ではセクハラにあたるような事や、自ら既婚男性の無料のホステス・性欲処理相手にされて喜んでいるのでいるのであるから馬鹿にされて当然である。それを当の看護師は「モテる」「恋愛」と言うのだから、馬鹿の極みである。

 そもそも、不倫などは「不貞行為」であり司法で裁かれる不法行為なのだ。しかも、相手の家庭に楔を入れ、破壊し、その家族の未来を奪う行為であり、悪業の深さは計り知れない。 

私の父は医者でしたが看護婦と不倫していたようです。私が小学校3年頃父の机の中から不倫相手の看護婦から来た手紙を見てしまい知ってしまいました。しかもその手紙の内容があなたみたいな高慢ちきな医者はエリートかもしれないけど人間として許されないという内容で父を罵倒し私たち家族には呪いの言葉の内容に満ちてました。昔はメールもなかったですが万が一家族が見るかもしれない手紙にそんなことを書いて送ってくる看護婦の神経を疑います。そのころ不可解ないたずら電話も多発し両親の仲も悪くそのとばっちりは全部子供にきていました。
子供である私からすれば、不倫相手の看護婦のせいで家庭を台無しにされました。私の幸せな子供時代を返してほしいです。父親はいつもバレンタインに山ほどチョコをもらっていましたが今から考えると妻子にある男性におかしな話ですよね。中には明らかに義理とは思えない高級チョコレートもまじっていました。
あなた達看護婦はこのことについてどういう言い訳をしますか?

 

http://nandemo.tabine.net/wh/000527.html

 

 病院の男も男でゲテモノ食いというか、大概である。そういうのを相手する男は、モテない男か、遊びで平気で捨てる気満々の男のどちらかで、普通の男も女もドン引きするものである。

 

彼らの口癖は 「家庭に仕事とセックスは持ち込まない」。
何故か異口同音にそういう。
ちなみに子供のことはとてもかわいがっており、
日頃の罪滅ぼしの意識が強いのか、自分の子供にすごく甘いので
一様にお子様たちの行儀は悪い。

大体、仕事で眠れない毎日を送っていると、
ちょっと暇ができると寸暇を惜しんで遊びたくなるのが常である。
というわけで、特にレジデントや若い医者の学生ノリに便乗して、
彼らに命じて若いOLや大学生などと合コンをセットさせる。

年齢なんてひどいと10歳ぐらいサバ読んで、
もちろん「独身」ということになっている。
はっきりいって、結婚しててもうちの医局の人々は
うちに帰れない&帰らないため所帯くささがない。
子供が居ても2シーターのスポーツカーに乗ってたりする。
(コンバーティブルにするとさらに女の子受けがよいとか)
若い女の子がだまされちゃうのもしょうがない。

以前、
つきあってた彼女に嘘がばれて泣いて医局で電話してた先輩がいた。
 (そう、ちょっと露出狂的なのも共通の特徴。
  戦績は皆に吹聴するし、人前で電話するし、
  場合によってみたくもないハメ撮りまでみせびらかす)
彼いわく、
「あんまりにも嘘をつきすぎて、どの嘘がばれたのかわからない」
バツ一で再婚、子持ちの30代、田舎育ちで運動音痴が、
東京出身の社長子息で独身20代、スポーツ万能だと。

はたまた身内(職場)での飲み会はセットし放題だし、
ちょっと若いものを走らせれば何人か身柄を確保できるから
タダで食わせて飲ませてカラオケで遊ばせて、
あとは個人の技量によって、獲物をゲットするのである。
意外なおっさんがカラオケでのパフォーマンスが素晴らしいために
看護婦たちから異様な人気を獲得していたりする。

あとは看護婦さんとその友達との合コンも多い。
遣り手ババアを彷彿とする、チーママみたいな看護婦さんは
どの病院でも存在する。

これら素人とは別に、キャバクラ、外人パブなどのおねえちゃん、
ホステスなどに大枚払ってお付き合い願う人もいる。

かくして、どんなに忙しくても寝ていなくても
浮気の虫が騒いでくると、相手は苦もなくゲットできるようである。

decoppati.exblog.jp

 

新人看護師がターゲットにされやすいといった話をよく聞きます。
まだ病院の業務に不慣れなところを父親くらいの年齢の医師に気遣われ、優しくされて、
行ったこともないようなレストランで豪勢な食事をご馳走され…。
そんなことが続くといつの間にかお姫様気分で堕ちて行くのだそうです。
医師で懐に余裕があるような男性は、新人看護師など、
赤子の手をひねるようなものです。
恐ろしい話ですが、一人の医師で二股三股の不倫も決して珍しいことではないそうです。
また、看護師に限ったことではないでしょうが、あくまでも不倫は「楽しむもの」
として不倫している医師・看護師カップルもいるそうです。
どちらも妻・夫がある身でありながら、
いつバレるかというスリルを楽しむ…理解はできませんが、
現実にそういう人間はいるのです。

 

 そういう病院の男達に都合のよい女として散々ヤリ棄てられた 看護師たちが、男性不信になって、一般の男たちに刺々しく憎しみをぶつける..。

 関係のない男たちはまったくの迷惑である。

 

看護師が女性から嫌われる理由

 尻軽、ヤリマン女は、同性の女性から見ると、女を安売りするダンピング(不当廉売)をしているわけで、貞操貞節を守って女の価値を高めようとしている中で抜け駆けをする違反行為をしているという意味で嫌われるものだ。プロの水商売風俗女達は少なくともまだそういう商売女だから、ある種の言い訳、立場があるが、尻軽はそれ以下の女なのだ。

 そもそも人のものを取りたくなる女の心理というのは、男は全く理解出来ない。オスカー・ワイルドが言ったように「男は女の初めてになりたがり、女は男の最後になりたがる」。つまり、男は逆に人の手が付いてないものを欲しくなるものだ。ここを女はわかっていない。

 

医療関係じゃない彼氏ってどんな感じ?
わたしのこれまでの彼氏は、PT、医学生、ナースマンと全員医療関係者でした。
今の彼氏も同業者です。みんな衛看時代の知り合いとか病院の合コンとかでしりあいました。 

(中略)

私は病院でしか働いたことがないせいか、会社ってなんとなく憧れます。
本音を言えば、スーツ姿の彼氏萌えかも。ネクタイ解いたりするんですか??

 

医療関係じゃない彼氏ってどんな感じ? | 看護師の掲示板【ナースカタリーナ】

 

 こういうのは地方ヤンキー子ギャルDQN臭がプンプン…  倫理観というか、単なる節操の無いヤリマン女の聞こえる。上記、院内チン兄弟チン姉妹ということだろうか。単に、病院の男に飽きたので、食い散らかそうと医療関係者以外に手を出そうとしているようにしか見えないのだ。

 

 こういう状況は女看護師には普段あまり見えないはずである。色目色仕掛けを仕掛け関係を持つ対象は男であって、同性看護師に対してではない。

 

分かるのはやられる男側だけ

 

ここに全人類の男性が集結してるなら分からんでもないですが、全人類の中のごくごく一部です。
『早い者勝ち』と表現してた方も居ましたが、それよりも何よりも『縁』じゃないの?と思うんです。
自分に自信があるわけでもないし、自分は絶対誰かの特別な人になれるなんて思ってませんが、結婚を前提にしたってまず『好意』がないと始まらないわけで。
それありきで『早い者勝ち』と表現されてるのかもしれませんけど、何か嫌な表現だなぁと思いました。
ライバルを蹴落として勝ち残った者だけが、素晴らしい結婚相手を手にする…みたいな感じで。
早い者勝ちと思ってる人はそういう価値観なので、否定するつもりはありません。

 

 それはまるで百貨店のセール品にわれ先に早い者勝ちとばかりに群がり、人の目もはばからず商品を奪い合うオバサン達のようではないか。男に対して人目もはばからず露骨に性的に剥き出しで私が私がとばかりに競争しあってケツを振るから、病院の男達からビッチと呼ばれるのである。

 女だらけの職場なので、自分たちがそういう風になってしまっているのに気が付かないのか。露骨に下品で慎み深さ、見苦しいとかはしたない、という視点が欠落してしまうというか、女子校効果というか…。

 男は(本当の意味でモテる男ほど)鈍感でなく、異性からの自然の好意には良く気づく。なにしろイケメン色男で運動神経の良くかっこよくて優しい男ほど小学生の頃から自然な反応や女の子の気を引くテクニックを散々イヤというほど見せつけられてきたのだ。けれど、それを大の大人の女性が露骨に性的な要素を絡めてやってしまうと。。。安っぽい女どころか、単なる本能のままで動物的に見えるのだ。男でいうと万札で女の顔を引っ叩いて服を脱がすのと同じぐらい品が無い。

 動物と人間の違いは「恥じらい」の概念があるかないかの違い、と誰かが言った通りである。

 

 なぜ看護師の性は乱れるのか

 

 なぜ看護師が「異性関係が乱れている(簡単にヤレるヤリマン尻軽)」のかという事は、下世話な話しでどうでも良い説明ではあるが、曰く「夜勤によるホルモン異常、テストステロンが原因」「低偏差値の不良高校出身で元から援助交際(売春)など素行が悪い」「不特定多数の人の肌や陰部触れることに抵抗が無い」「人の為にという”奉仕”の精神で頼まれると断れない(共依存)」「セックスによる承認欲求」「人の死に接して高まる生存欲求」などなど他にも巷に溢れている。

 

看護師と結婚するのはやめた方がいい

 

「三大付き合ってはいけない女の職業wwwwwwww」という記事によれば、つきあってはいけない3つの女性の職業とは、
看護師
保育士
IT関係
らしい。
学生時代は、この手の話題が嫌いで、
「一種の職業差別だろ。いろいろな人間がいるのだから、職業だけで相手を判断するなんてゲスの極みだ」
と思っていたが、経験を積むと、さすがにいろいろとわかってくることがある。
たしかに人間は外見で判断できないし、つきあってみないと本当の性格は分からない。でも、職業によって形作られる共通の型は、ある。
年齢が上がると、相手を見極めるための時間が段々となくなる。短い人生だ。一生をかけて愛する人を見つけるためだ。時間がないのならば、地雷を踏む可能性を出来るだけ減らした方が効率がいい。惚れた女が看護師、という訳でもない限り、結婚相手を選ぶ意気込みでパートナーを探すならば、職業である程度、ふるいわけしてもいいんじゃないか? と今は思う。
保育士とIT関係について、語る言葉がない。それほど深くつきあったことがない。だが、看護師に関してはいろいろと語ることが出来る。なぜなら、一時期私は多数の看護師が集まるボランティアサークルで、メンバーとして働いていた時期があったからだ。
看護師には、間違いなくビッチが多かった。

彼女たちの実態を私がどうやって知ったのか? ボランティアサークルの友人のmixiのアカウントを、偶然見つけたことがキッカケだ。
彼女のプロフィールは、本人とばれないように、看護師という職業以外はでたらめな情報が記載されていたが、日記に、彼女が観た映画についての感想が書かれていた。
mixiでは、キーワード検索をすれば、そのキーワードについて書かれた日記を探し当てられる。
たまたま、彼女から前日に観た映画の話が頭に残っていて、映画のタイトルで検索したところ、彼女の日記をみつけた。
最初はまったく気付かなかったが、書かれた日記がなかなかの名文。面白くて過去にさかのぼって読むと、
「あれ、この話どこかで聞いたぞ」
と思うことが多々あり……ある日付の日記に、某居酒屋の名前が書かれていて確信を得た。
「今日は◯◯で飲んだ。コップが割れて右手から血が出た。それを友達がすかさずティッシュで止血してくれた」
などと書かれていた。日本の中で、同じ日付で同じ居酒屋チェーンで飲んでいた人は多いだろうが、コップを割って血を出した看護師となると、そうそういないだろう。それ以外にも証拠となるものがあまりに多く、もはや100%の確率で彼女である。
彼女の日記を読むと、出てくるわ出てくるわ。
彼氏に隠れて、どうすれば浮気ができるのか、どんな浮気をしてきたのか、浮気をどうか隠すのか、友達たちがどんな浮気をしているのか(女性同士では情報交換が盛んだ。そして、その話を男性には決して言わない)、微に入り細に入り、そこには彼女たちの真の生態が書かれていた。
彼女の日記を信じるならば、そのボランティアサークルにいた10人の女性メンバーのうち、8人は、夫がいたり、彼氏がいたりするにも関わらず、全員、浮気経験者ということになる。
別の友人から、その浮気のいくつかはすでに聞いていたので、
(いやはや……)
と溜息をついた。
ボランティアサークルに加入したのは、そこで彼女を作るつもりだったからだった。が、彼氏がいない2人のどちらも好みではなかったため、どうしようかと悩んでいた頃でもある。
彼女の日記を読んで、その気は完全に失せてしまった。
彼女たちがなぜ、浮気をするのだろう? その理由は、次の9つの原因にある。

 

昨日の記事「看護師と結婚するのはやめた方がいい 上」に引き続き、本日はその理由について書く。


理由その1.人気のないところで、男女が二人っきりになる機会が多い
夜勤などがあると、深夜、彼女たちは医師と二人っきりになる機会が多発する。夜勤のないところでも、夜、残業となり、男女二人っきりになることは頻繁に起こる。

浮気は絶対にしない、という身持ちの固い女性も、時には夫婦仲がうまくいかずに涙にくれる時があるだろう。

そんな弱気になった時、もしも近くに頼り甲斐のある男がいたとしたら? ふとした気の迷いで浮気してしまうことが多いのだ。

女性は、
「自分は意思が強いから大丈夫」
という。だったら、これまで全てのダイエットを成功させてきたのか? と尋ねると、とたんに押し黙る。

人間は、思ったよりも意思が弱い。だから、できるだけ誘惑されない環境を整えることが大切だ。ところが、病院という職場は「浮気」のためには都合よくできている。

何しろすぐ側にはベッドがあるのだから。


理由その2.身近に魅力的な異性が多い
医師は社会的にエリートと見なされている。女性は知性、社会的地位、権力を持つ男性に魅力を感じることが多い。そりゃ、普段は気にならないだろう。いつも悪口を言っているかもしれない。でも、何かの拍子に、身近な医師が頼もしく思えて、急に魅力を感じることがあるものだ。その機会は、夫や彼氏が思っているよりも多いのである。

彼女たちはそろって、
「医者と結婚なんか考えられない」
「職場で不倫なんて考えられない」
と言う。だがそれは、
「医者を狙っているんじゃないの?」
「医者と不倫をしているんじゃないか?」
という世間の目をかわすための予防線である、と考えるべきだ。

夫の悪口ばかり言っているくせに、一緒に生活している夫婦のようなもんだ。

性的関係にある男性から陰口を叩かれていたことを知らされた女性は傷つくが、性的関係のある女性から陰口を叩かれていたことを知っても男性は気にしない。だから平気で女性はつきあっている男性に関する陰口(あいつは性格が悪い、あいつは頭が悪い、あいつは常識がない等)を叩く。それを聞いて、
「この女性はあいつに気がないな」
と判断してはいけない。

看護師は医者に気がないなどと、勘違いしてもならない。


理由その3.生活が不規則
生活が不規則だから、彼氏や夫と会話する機会が少なくなる。生活パターンが合わずに寂しさを感じることが多いのだ。

それだけではなく、生活が不規則だから、浮気したとしても、
「その日は急患のために帰宅が遅くなった」
と、言い訳がいつでもできる。浮気を隠しやすいのだ。


理由その4.生死を扱う現場では性欲が高まる
「吊り橋理論」という言葉をご存知だろうか。
生理・認知説は人は生理的に興奮している事で、自分が恋愛しているという事を認識するというもの。実験のみで厳密に立証されている訳ではないが概ね正しいとされている。(中略)揺れる橋での緊張感を共有した事が恋愛感情に発展する場合があるという事になる。――ウィキペディアより――
病院は死と常に隣り合わせの戦場だ。人が死ぬ場に何度でも立ち会う。そうすると、人間は本能で、
「自分の遺伝子を残したい!」
と強く願う。それだけ、性欲が高まる機会が多い。

パートナーとの間でうまくいかず、仕事でもミスが有り、その上患者の死に巡りあわせるようなことが、何千日、何万時間も病院の中で仕事していると、何度かあるものだ。その時に、ふらっと身近な誰かに抱かれたい、と思うことがないなんてことはあるまい。


理由その5.ストレスが強い環境
ストレスが強い職場では、イライラすることが多い。そのイライラを解消するために性欲が高まることも多い。


理由その6.高度な知識と無教養が同居している
彼女たちはとても良く勉強している。医療の現場では常に高度な専門知識がないと、対応できないことが多い。薬の種類、看護方法、症状別の対応などなど。

そこで彼女たちは自分たちをインテリだと思い込んでいて、他人を見下す癖がある。でも、彼女たちにあるのは専門知識だけ。もともと勉強好きではない人が多く、専門知識の習得で息切れしてしまい、それ以上の教養を身につけようとはしなくなる。ここが真のインテリである医者と異なるところだ。

たとえば小説を読むとか、映画を観るとか、心理学や哲学の本を読むとか、物理について学ぶとか、情報工学の本に目を通すとか、することがない。

「そんな暇は私達にはないよ」
とか言って。

男性は仕事の専門知識以外の知識、趣味に血道を上げる人が多いが、興味がなくとも少なくともリスペクトくらいはしてほしい。その点、看護師の女性は「医療関係の知識」がない、というだけで、男性を見下す人が多く、教養へのリスペクトがないため医者以外の夫を尊敬しないことが多い。


理由その7.性行為に抵抗がない
普段から他人の裸を見慣れている。性行為に対する恥じらいなどは全くない。人間は動物であり、性行為をするのは当たり前のこと、という、割り切り方をしている看護師は多い。

彼らは医療の現場にいる。保守的な人間と、革新的な人間、どちらの方が乱婚的かといえば、後者だろう。合理的で、かつ無教養な人間は貞操なんぞに興味を持たない。

彼女たちにとって、文化的な制約なんて、あってないようなものだ。


理由その8.稼ぎがある
たとえ浮気がばれようとも、稼いでいるからいつでも男と別れられる、という自信がある。だから男が嫌になったら、別れることを躊躇しない。


理由その9.そんな友達が周りにウジャウジャいる
上記の理由のために、周りには浮気している女性がウジャウジャいるので、それに毒されて、清純な女性も段々と浮気性になる。
「他の人もしているし、自分もいいか」
と思うのは、意思の弱い人間の性だ。


以上となる。

看護師全員がそうだというわけでもないが、ビッチな女性はだいたい、打算的で、愛しても裏切られるのが落ちである。結婚するならばマジメな女性がいい。そして、ダイヤを探すのならば宝石店へ行くべきで、ゴミ溜めをあさるのはムダというものだ。

 

 

https://web.archive.org/web/20140306212824/http://www.amakanata.com/2013/10/blog-post_11.html

 

No.5 hamuさん
いいですねぇ。
「病院夫」を作りなさい、仕事に行くのが100倍楽しくなるよ~。
と、はじめての婦長さんはよく言ってくれてました

あの方が外科系なら、手術室はいかが?
距離が近くなるし、そこでしかない姿を見られるし(自分も見せられるし)やる気MAX間違いなしです。
さりげなく質問してみたり、隣に並んで手洗いしたりとかも、ね。
02月23日21時24分

http://nurse-senka.jp/member/bbs/?action_bbs_details=true&id=68995

 

Q. 今まで、ナンパなどで出会った看護婦の人たちが全員エロく、その看護婦たちから話を聞いていると、出会い系などで男をさがして周りの子たちはみんなHしにいってるよ。とか、看護学校の子もすでにエロい子が多かったです。一緒にナンパしてた子たちも、同じような子ばかりだったとゆうのでみんなで話していて、看護婦はエロいとゆう結論に至ったのですが、これは何か理由などはあるのでしょうか?すべての看護婦がエロいわけじゃないといわれるかもしれませんが、私が今までに出会った看護婦の子たちは全てエロかったです。また、エロいだけではなくとにかくHが好き。やりたくて仕方ないとゆう感じでした。こちらからすると好都合なのですが、これはいったい何なんだとゆう考えが出てきました。でも、心理学的にとか調べてみたりしようとしたけれどもどこにものっていませんでした。もし、看護婦はエロく、Hが好きとゆう事に関して、納得のいく理由がほしいです。

 

 

A. 箇条書きにします。
○看護士を志願する女性は、基本的に献身することで喜びを得る傾向がある。つまり他人の喜びを同化する能力に長ずる。

 
○職場は閉鎖的で人間関係は陰湿な場合が多い、しかも環境は厳しく、失敗や甘えは許されない場合が多い。

 
○勤務体系が社会一般と隔絶しており、異種交際がなかなかできない。したがって一番身近な異性を対象にするが、医者ではつりあわない場合が多い。何故かと言えば、オットセイ社会で競争激しくまた狡猾な♂多く、したがって異性に対して疑心暗鬼となり、ますます異性から遠のくと言うマイナススパイラルに陥っている看護士が非常に多い。この闘争に敗れた看護士たちは次の対象物、すなわち入院患者に目を向けることになる。とくに外科入院患者は障害なき限り、精子の生産は通常通りであり、もっとも身近な対象が看護士であり、ここに需要と供給の一致が見られる。それゆえにアダルトビデオ等の題材に非常によく見られるシチュエーションとなり、またその清楚な白い制服というイメージからかけ離れた性行為という意外性が♂の性的興奮を倍増させることは小生も体験しているところである。

 
○一般に彼女たちは技術者集団であり、文系のような葛藤や逡巡は少ないと見てよろしい。そのために思い切りよく奔放に見られる場合が多い。それが帰って魅力的に見えるという♂も多いのは事実である。

 
○彼女たちは人間の尊厳ぎりぎりのところを職業上体験している。そのため精神的に老化している場合が多く、これを自覚する看護士はこれを防ぐために衝動恋愛に走る場合が多い。つまり、リヒアルト・シュトラウスの語る「生と浄化」に表れる如くに、他人の死に同化した彼女たちはそれを清めるために、♂の精子を受け入れることで精神のバランスを保つのである。

 
おわかりになったでしょうか?

 今までの経験上看護婦は100%エロかったったり、Hが大好... - Yahoo!知恵袋

 

 笑いが止まらない。上手い文章を書く人もいるもんだ。

 

 これは、ある調査でもはっきりしていることであり、 経済学的にも説明できることなのだ。

 

 娘の貞操が心配なら、男の多い大学に入れろ

 -カナダ名門大講師が教える恋愛市場の経済学

 

男子学生の多い大学と女子学生の多い大学では、どちらの大学のほうが「性の乱れ」が起きやすいか。

たくさんの男子学生の中にいる女子学生のほうが「貞操の危機」を感じそうですが、経済学的に考えるとまったく逆だという話でしたね。女子学生の数が多いとセックスの値打ちが下がり、乱れた性行動につながるということを、「需要と供給のバランス」から説明しました。

(中略)

女子学生が多い大学では、独り身の男をめぐる競争は非常に激しく、ほかの女の子がいそいそとリスクを取るため、セックスの値打ちが下がり、事実上、買い手市場になっていると考えられるのです。

(中略)

キャンパスで女子のほうが多いと、単に数の上で女性があぶれやすくなるばかりか、男性が優位に立って、男女関係の性質を変えてしまうという調査があります。

米国の大学を対象とした調査で、社会学者マーク・レグネラスとジェレミー・ウェッカーは、女性比率の高い大学では、女子学生はデートやセックスに対して好ましくない態度を示しがちなことを見いだしました。

(中略)

これらのエビデンス(証拠)が示していることは、男子のほうが少ない場合には、女子学生は彼氏にセックスを待たせられなくなるということです。これを見れば、女子学生のほうが多い学校では、カジュアル・セックスもより盛んであることに驚きはないでしょう。

(中略)

女性の率が減ると、伝統的なデートはそれ以上の比率で増えます。女性の比率が1%減るだけで、彼女たちがセックスまでに6回以上デートをする確率は、3.3%も増えるのです。

女性が多くなると伝統的なデートはぐっと減り、その場限りの関係がはるかに多くなることがわかります。さらに、この研究者の近著で明かされているのは、そうした状況では、より多くの女性が嫌な性行為をしたり、自分の望む以上の回数の性体験をしていることです。

私は、セックスをするタイミングや性行為の内容のいずれについても、女性のほうが多い学校では、女子学生が交渉力を失っているのだと解釈しています。

大学のセックス市場が男子学生にとって買い手市場ということは、女性の供給が需要を上回っているということです。もしそうなら、セックス価格は下がっていくはずです。「価格」とは必ずしも男性が女性にセックスの対価として支払う金品のことではなく、セックスするために投資しなければならない額です。

先に、男子学生のほうが多い大学では、女子学生が伝統的なデートをする率がはるかに高くなるということを述べました。男性にとってデートが手間も費用もかかるものなら、買い手市場では伝統的なデートが減ることに不思議はありません。

こうした市場では、女性にセックスに応じざるをえないと感じさせるほど恩を着せるには、男性がいくら払わなければならないかという期待は、男女ともに減って当然です。

 

toyokeizai.net

 

 

 つまり、経済学的に言うと、女性が多い看護学校、病院という環境にいる看護師は、性の価値が暴落し、安売りせざるを得なくなる、ということらしい。

 

 で、その看護学校では、

 

看護師の特殊な「育成期間」がヤリマン化を促進

 

看護婦さんって・・・「資格」の職業ですから・・・
学校なり専門学校に通う必要があるワケですよ
それ自体は「良く知られてる事実」なワケです
女性だって「生涯働く」には・・・資格を持ってる方が良い
そういう理油で進路を「看護学校」にする女子校生は多いワケですよ
そこには・・・「看護師」の仕事が「尊い仕事」だから・・・
「生活して行くのに有利」だから・・・
「医者の玉の輿になる」なんてモノまで

様々な理由があるとは思いますけど・・・
重要なのは・・・真面目な女子と・・・ギャル系女子の比率が半々
その上に・・・「この両極端なキャラの女子が一緒に教育される」
この事実ですよ
片方は・・・「真面目な家庭で育ち・・・本人も大人しく看護師に憧れる」
いわゆる「お嫁さんにしたいタイプ」ですよ
もう片方は・・・「裕福とは言えない環境で育ち・・・お金を必要としてる」
高校でも「遊びまくったけど」・・・自立するには資格職が美味しい
そういう「見るからにヤレそうなギャル」タイプ
この両タイプが・・・「同じ環境で育成される」
この両極端な2タイプを合わせる事で「起きる化学変化」
その心理面での化学変化こそが・・・「看護師ヤリマン化」の根本なんです
そうは「言うけど」・・・真面目な女子もいるワケでしょ??
そこが理解出来無いって意見も分かります

最初から「ヤリマン」タイプの女子が「成長して」ヤリマン看護師になる
それは・・・別に普通の事ですし・・・
予想出来る結果ですけど「真面目系女子」の部分が・・・
それが「無くなるのは??」
実は不思議な事じゃないワケですよ・・・過去に「エントルピー論」や「熱量」の話で
論じられた話と通ずるモノですけど
「良い子」と「悪い子」を混ぜると・・・平均的に「悪い方に引っ張られる」

そういう結果が出るワケですよ
2.3人の悪い子を更生させる為に「良い子グループ」に混ぜると・・・
「みんな悪くなっちゃった」
そういう事なワケですよ
人間って・・・「楽な方に流れるのは自然なんです」
もっと言えば・・・自然だって「楽」とか「簡単」な方に流れるワケですから
だって・・・「雨」は空に向って降りませんから
つまり「看護学校」の特異性ってのは・・・
「真面目女子」と「不真面目女子」が強制的に「一緒に生活させられる」
その期間が「看護学校」時代って話です
その過程で「お互い」の感覚にカルチャーショックを受けながら
看護婦さんへと成長する
そこなんですよ・・・


看護学校の特殊な環境と「ヤリマン化」への影響


看護学校が「女子」にとって「特殊」な環境であると言う事は上で
解説しましけけど・・・その影響のメカニズムに関して詳細に掘り下げると
彼女達をナンパする際に・・・「即エッチ」する際に役立つ心理誘導が見えるワケです

看護学校では「2タイプ」の女子が一緒に生活するワケです
この2タイプってのは・・・それまでの高校生活では
絡むことの少なかった「属性」同士なワケですよ
高校では・・・「一緒に生活してました」
それも事実ですけど・・・両極端の「真面目」・「不真面目」グループが
必要以上に接触することが無いのが・・・高校生活ですよ
ソコには・・・「お互い」に住み分けが出来てるワケです
しかし・・・看護学校に入ると・・・「ギャルタイプの女子」から
合コンだの・・・お泊り会だの・・・誘惑が来るワケです
「ギャル系女子」の合コン相手は「ヤリチン」ですから・・・
「たまには・・・クラスの真面目な子も呼べよ」
そういう要求を素直に受け入れて・・・「真面目系」女子だって
アッサリと合コンに参加してしまうワケです
そこでは・・・
「へぇ・・・真面目そうだね??」
「遊んで無いの??」
「ひょっとして処女??」
「エッチ知らないの??」

そういう・・・今まで「味わった事の無い雰囲気」に圧倒されるワケです
更に・・・
カラオケの最中に・・・腰に手を回されちゃいますけど・・・
騒いで「隣の女子達」に触られてるのを気付かれても「気マズイ」
そうなると・・・彼女の感覚は「皆に気付かれ無いように」
それを「ヤリチン」が見逃すワケが無いワケですよ
カラオケの最中に「処女」だろうが「人指し指」はズッポリと挿れますよ
そこからは・・・「彼女が感じてることを悟られまいとして」
ヤリチンに「お持ち帰り」されるワケです
当然・・・男は「即日・・・貫通式を済ませ」
更には・・・フェラから腰フリに・・・生ハメ・・・
そういうプレイを一気に仕込みます

この時点で・・・「見た目は真面目でエッチがスゴイ」
そういう「看護師の卵」が出来上がるワケですよ
ココから・・・彼女の「ヤリマン」人生が始まるワケですけど・・・
彼女には「元来持ってる」・・・真面目な性格・・・
「後から仕込まれた・・・淫乱系の素養」
それらが・・・マッチして「真面目に淫乱」をしてしまうワケです
つまり「した事無いプレイ」
そういうモノに対して「克服したい」心理が働くワケです
それこそが・・・彼女を「更なるヤリマンへと進化させる推進力となるワケです」

 

http://howtonannpa.blog.so-net.ne.jp/842

 

 

 ただ、簡単にセックスさせてしまう女性というのは、その時点で真面目な交際、結婚相手としては見られなくなる。その理由は下記のリンク先のサイトでいろいろ詳しくかいてあるので、省略する。

 

 付き合った人数が多いということは、結婚に至れない不具合があるという証明書を顔に一杯貼ってあるということです。

 

molove.hatenablog.com

 

molove.hatenablog.com


molove.hatenablog.com

 

 

 だから看護師は、ヤリマン尻軽で、なおかつ、独身未婚率高くなる、となるわけである。

 

──看護師の恋愛・結婚事情は?

斉藤 結婚となると、医師狙いとそうでない子で真っ二つです。医師との交際経験がある子はかなり多いけど。
島田 医師は基本まじめだけど、特に国立大出だと勉強ばかりだったからか、コミュニケーションが取れない人が多い。女性の目を見て話せないとか。逆に、私大出は遊び慣れて浮世離れしている感じ。
高木 診療科でもタイプが分かれるよね。外科は遊んでる先生が多い。あとは泌尿器科と整形がちゃらい。黒いのしか居ない。あんたは、松崎しげるか(笑)。
杉山 職場恋愛は多いですよ、基本。宿直室から医師と看護師の2人で出てきたり。逆に、患者と付き合うナースも少なくない。非医師派では、ヒモを飼っている人がかなりいる。この仕事は給料が良いので、支えてあげようって性格になるのかな?
一同 ならないから・・・

週刊ダイヤモンド 2014年05月23日 」

http://astand.asahi.com/webshinsho/diamond/weeklydiamond/product/2014051600008.html

 

 これ↑要するに、看護師は「若いときを都合良く遊ばれてヤリ捨てられる」か「患者に手を出してヒモ男を飼う」のどちらか、という事でしょう。普通のマトモな男から相手にされないから

 

 

 

浮気・不倫が多い理由まとめ 

 

理由1

 

 日常的に男の裸と性器を触るので抵抗がない。

 

医師が「仕事で」と言って、帰らなくても仕方がないが、それが本当に仕事でなかったとき、受け入れられないと思う。職場で看護師とじゃれている医師を見たり、それを笑いながら話す周りの人を見ると、不快感を覚えるが、ほかの人はそうでもないから話すのだろう。体を触る、裸を見ることが多い職場なので、敷居が低いのだろうか

https://www.m3.com/open/iryoIshin/article/174102/

 

 医師というだけで、もててましたね。デブでも、ハゲでも、おじさんでも。飲み会とか、ナースと、ドクター2人で、トイレにはいっていたりしたのを、目撃したことあります。(・・;)私の、長年の感想ですのです。医師は、身体に触れる職業だから、他の職業より、抵抗なく、奥さんや、彼女以外の女性と浮気できてしまうのかななんて思ってしまいました。異議は、あると思いますが、あくまで感想です。

http://nandemo.tabine.net/wh/1/010115.html

 

家庭環境の関係で看護学校の寮に入ったキモメン同級生はまじでやりまくってたわ

思春期の頃から排泄物やら人間の体から出てくるものは汚くない、
って教育受けてる女子達の集まりだから性に対しても一般人より遥かに抵抗がない人種だし

http://matoch.blog.jp/archives/67743660.html

 

理由2

 

ヤリマン看護士は学生時代の環境が作る事を認識?ナンパ考察:ナンパと思われたら失敗かもっ:So-netブログ

 

女の看護師って肉食が多いって聞くけどマジ?
ストレスが凄いから男とヤリたくなって肉食化するらしいんだが
ーーーー
それ元々貞操観念とか無い女の言い訳
看護師はそういう女が真面目清楚をいじめて辞めさせるから結果的にビッチが多くなってるだけ

ーーーー

http://2logch.com/articles/4859969.html

 

理由3

 

1:不倫が発生しやすい職場ワースト1位は“病院”

衝撃の事実!「不倫が多発する職場」ワースト2が判明

 

理由3

キャバ嬢のような、軽さと裏表

 

3‐1章.看護師の性格・表の顔と裏の顔

 

理由4

 キャバ嬢風俗嬢を自慢するモラルの無さ

 

3‐7章.看護師のキャバ嬢・風俗嬢

 

理由5

 

2章.看護師の特徴とクリティカルシンキング

 

看護師は驚くほど視野が狭い。視野の範囲が病院内、ナースステーション内しかない。
だから、お見合いパーティーや夜な夜な街に出没してナンパされて股を開く看護師と
普通の会社員、ましてやエリート層とは絶対に話が合わない。

ーー

看護婦って「男とヤリまくるのがいい女」「すぐにヤラせるのが結婚への近道」と思ってるんだね
育ちが同じ土木作業員や鳶職や塗装工と結婚するにはそれが正しいんだろうけど。

 

1.「看護師は遊んでる」と思っている男が近寄ってくるから。
2.モテないから、遊び目的で近寄って来る男でも「モテた」と勘違いして喜んでついていくから。

の2つが原因でしょう。

http://www.nurse-community.jp/category2/3782/

 

理由6

 

たくさんの男子学生の中にいる女子学生のほうが「貞操の危機」を感じそうですが、経済学的に考えるとまったく逆だという話でしたね。女子学生の数が多いとセックスの値打ちが下がり、乱れた性行動につながるということを、「需要と供給のバランス」から説明しました。

(中略)

女子学生が多い大学では、独り身の男をめぐる競争は非常に激しく、ほかの女の子がいそいそとリスクを取るため、セックスの値打ちが下がり、事実上、買い手市場になっていると考えられるのです。

 

娘の貞操が心配なら、男の多い大学に入れろ | セックスと恋愛の経済学 | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト

 

理由7

 

看護師の倫理感の欠如

3-4章.看護師の倫理と共依存 - 看護師のなぜなぜ研究

 

理由8

 

 軽くそうな見た目振る舞い

3‐6章.看護師の外見・身だしなみ

 

 

 他多数。

 

 

看護師のセクハラ


ヤラれる男だけが分る話

 本来は痴漢やセクハラの被害者となるのは女性の方が多く、男としては守るべき対象なのだが...

 

(看護師)意外と嫌いなんだな。軽い女性が多いのと、入院したときやたら色目使うは、露骨に誘われてたから。
わざとらしく胸チラ見せようしたり、パンツが見えるように足開いてしゃがんだり。
最悪は寝てる間にアドレス見られて、退院後いきなりメール来たり。
無視ったらエロ写メ送り付けられた経験がありますよ。
だからどうしても看護師はそういう頭なんだと思ってしまいますね。勿論真面目な方もいらっしゃるとは思いますが、やはりトラウマですね。

mikle.jp

 

 

 日常的に職場つまり入院患者のいる病棟で、医者などの男を性的に挑発して楽しむ頭のおかしな看護師もいる。

 

「パーソナル・スペース」

 

 心理学の用語で「パーソナル・スペース」という言葉がある。人間が普段から相手に応じて使い分ける、物理的な距離のこと。

 

心理学用語「パーソナル・スペース」personal space - goo ヘルスケア

社会心理学には、パーソナル・スペースという用語があります。これは、コミュニケーションをとる相手が自分に近づくことを許せる、自分の周囲の空間(心理的な縄張り)を指します。
 縄張りですから、ここに他人が侵入してくると、人は不快感や嫌悪感を感じます。防衛本能が働いている状態になるのです。しかし、逆に親しい相手や好意を寄せている相手であれば、容易に受け入れることが出来ます。
 人は相手に応じて、その距離感を使い分けているのです。

・密接距離……ごく親しい相手のみ、手で相手に触れられる距離(0cm~45cm)
・個体距離……相手の表情がわかる、両方が手を伸ばして指先が触れられる距離(45cm~120cm)
・社会距離……容易に会話ができる、ビジネスで用いられる距離(1.2m~3.5m)
・公共距離……複数の相手が見渡せる、1人対複数の面会や公演などの距離(3.5m~7m以上)

 

 看護師という職業では、日常的にこの「密接距離」で仕事をする。患者を抱えたり支えたり体を洗ったり、と。すると看護師はこのパーソナル・スペースに無頓着になっていってしまう。仕事中、胸に男の手が触れても一々気にしてたら、なんて言う看護師もいるが、それで良いのだろうか… 

 実際、初対面で普通に話していてアクシデントで看護師にグッと接近してしまっても微動だにしないことが多い。普通の女性であれば、ススすっと引かれる距離になっても、大抵の女の子が顔を赤くしたりモジモジしたりする距離で、看護師はまったく動じない。逆にグイグイくる看護師までいる…。

 こちらは人に不快感を与えているかもしれないと気にしているのに、相手の看護師はまったく無頓着。無防備

 普通の会話する距離が普通の女性よりずっと近い。近すぎる。

 看護師は、本来ごく親しい相手のみのはずの密接距離に抵抗が無くなってしまうので、初対面の異性に対して普通に話していても、物理的・肉体的距離という敷居も低くなってしまう。

 さらに不特定多数の異性との肉体的接触スキンシップに抵抗が無いゆえに、看護師が軽くて安っぽい女と思われてしまう大きな要因の一つである。

 異性関係において、意識的にか無意識にこれを最大限利用している看護師は無茶苦茶多い。つまり、看護師は普段から「身体がウリ」と取られても仕方がない言動を取ってるのである。

 実際、病院内で職場の男に馬乗りにべったり絡み合ったり過剰なボディタッチをする看護師達がいる。私は医者と仲が良いのよアピールの俗に言う医者イジリ。はたまた後輩とはいえ男看護師にふざけて馬乗りになり、なぶる。そしてそれを自慢のように周りに見せびらかす頭は、一体何を考えているのだろうか。

 看護師は看護学校時代から逆セクハラを当たり前のようにやってきた、ということは、女子校状態がどういうものかを考えれば、容易に類推できる。社会人になっても学生気分のままの振る舞いを患者が入院している病院で平気で行っているのだ。

 

ま、軽いところでは尻触られたりするね
あとシモネタは山ほどある
飲み会で女装させられて乳もまれたりとか余裕であるな。
ーーー
着替えが保健室の後ろのカーテン一枚みたいな所で着替えるから冗談半分に覗いてきたり、しょっちゅう触られるケツや胸。
俺居るのに教室で着替えるのもいる。
ーーー
 

 

 そういう状況を異常だと思わずに、それの周りでバカ笑いしている看護師達も、同じく女として終わってるように見える。患者をペット扱い、男看護師に痴漢、医者に逆セクハラ状態である。

 普段からそんな事をしていながら、急に猫を被って取り繕うといっても無理があるのだ。

 やられている男看護師や医者や技師も情けない。多勢に無勢と言うところで朱に染まるしかないのだろうが、そんなに男扱いされず舐められて男として情けなくないのだろうか。

 

 他業種ホワイトカラーと比べると、非常識で、色々な意味でとても敷居が低く見えてしまうのは確かなのだ。これではセクハラもなにも看護師は「そういう女達」 と思われても仕方がない。

 そしてもちろん、男女交際の中では、不特定多数の男達の裸陰部性器を見て触っている女、と言うのも男としてはやはり地味に潜在意識的に気になってしまうものなのだ。これは、偏見でもなにでもなく生物学的に当然の事。昔の価値観で「忌避される人肌に触れる職業」というのは、この辺りからくる。真面目な恋愛感情や結婚相手となるともっと複雑な感情になるのが普通の男である。

 

 過去に4年間看護師として勤務していたオカリナ。バージンだが、男性器に抵抗がなくなったという。


看護学校時代にけっこう早めの段階で手袋越しですけど、男性器と触れ合う機会がありまして」と語るオカリナ。


なんと年間200本、4年で800本の男性器を洗っていたという。

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20150912/Taishu_17549.html

 

 だからこそ、日本の看護師のためにも専門職としての「境界」という明確な倫理規範を与える意味と必要があるのだ。

 

彼「陰洗って何??」

私「陰部を洗浄することだよ」

彼「えっ・・・君がそんなことまでするの!?男の人のも??どうやって?」

私「そうだよ。ち○この皮を剥いて、石鹸と水で・・えっ?そんなにびっくりする?」

(シモの話は日常会話。医学的に見てるから、恥ずかしい事とは思わない)

(そうやって、普通の人と感覚がずれていく事に麻痺してくんだ・・・)

 

 

 普通の人とのズレ+感覚の麻痺だけでなく、異性にたいする対人配慮、相手の立場に立った思いやり、デリカシー、コミュニケーション能力の欠如である。

 看護師は常日頃から、男女間の高い性的倫理観モラル道徳性を維持し、普通の人たちとの距離感を意識して考えて行動するべきなのである。

 

 聖人天使になれと言っているのではない。高い倫理感を保持している事が周りに明らかなように表明出来るように、常日頃から気をつけるのが良いだろうという事。

 そして、それを看護師達の利益のためにも業界として倫理規範を明文化すべきだろう。

 

看護とわいせつ罪

 

 看護師は法律に規定されている「わいせつ罪」の行為、つまり「普通人の正常な性的羞恥心を害し」を患者に対して行うのが仕事である。

 それが犯罪にならないのは、もう一つの構成要件である「善良な性的道義観念に反すること」でない純粋に看護行為の一環として行うこと、に患者が暗黙の社会的合意していることになっているゆえに法律違反という犯罪から特別に免除されている。

 ところが、「わいせつ」の最後の構成要件である「徒に性欲の興奮、刺激を来すこと」をした時点で看護から逸脱していることから「善良な性的道義観念に反すること」に抵触しかねない。

 看護師の行為は「わいせつ罪」と本当に紙一重の事を不特定多数の異性に対して行っているという事を看護師自身がもっと自覚すべきなのではないか。

 

 

ホルモンジャンキー

 

 なにか、看護という仕事に宗教的に取り付かれているか中毒のようにはまっている人がいるがその謎の一つは共依存に加えて、もしかしたらこれかもしれない。

 

 看護師ってドーパミンとかアドレナリンとかエンドルフィンが出ることの多い職業ですよね。 そういうものが分泌されればされるほど、その分泌を抑えるためにセロトニンという 神経伝達物質が出てくるそうです。
 セロトニンが出れば出るほど幸福だっていう感覚を脳が認知するんだとか。 だから人間の脳の反応として、看護師という仕事はシアワセを感じられる仕事なんでしょうね。 ツライ仕事やツライ恋ほど、シアワセ感が高くなるというのは、セロトニンの仕業なんですね。

家族や恋人、ペットとのスキンシップも、セロトニンの分泌を増加させてくれるのだそう。メールや電話ではなく、実際に顔を合わせ、表情や仕草を間近に感じながら、笑ったりすれば、きっとセロトニンがたくさん分泌されますよ。

 

あとオキシトシン...

 

 

  問題は、看護師達自身が自分達がどういう風になっているか、何が悪いのかまったく気がついていないというか自覚がない、という事なのである。

 実際にセックス安売りしていなくても、そういう風に相手に見えてしまうだけでダメなのだ

 マトモな人間なら当たり前に知っているはずと思うが、多くの女性は雑誌、特に看護師は周りの悪友の影響で染まってしまうのだろう。

 

 

 ポイ捨てされちゃう!「すぐヤれそう」と思われる女性のNG特徴5つ

 

飲み会などで知り合って、お互い良い感じだなぁと思っていても、いつも付き合うより先に身体を求められる……。そのまま応じちゃっている人はいませんか? その恋って結局は上手くいきませんよね。


■1:見えにくい部分が実はだらしない

■2:ボディタッチが多い

■3:下ネタに食いついてくる

■4:胸が大きく開いた服や短いスカートをはく

■5:お酒で酔いつぶれる


この5つの特徴にあてはまる人は、貞操観念が低いと思われがちです。簡単に手に入りそうだと思えば、扱いが雑になります。せっかく恋愛するなら、女性として大事に扱ってもらいましょう!

 

www.men-joy.jp

 

 嫁の妹がヤリマンになり下がった

 

嫁の母はわりとプライドの高い人で、軽く見られたり安く見られるような振る舞いは諌めるよな人だった。

俺の嫁も、身持ちの固い人だと思う。

嫁も妹も当然そのメンタリティを持っているはずだったんだが、どうも最近トチ狂ってきたらしい。


三年ほど付き合った彼氏を捨てて、イケメンの医者にのりかえたんだが、一か月ほどでふられたらしい。

それが原因でヤリマンになった、というと違うみたいなんだが、とにかくヤリマンに成り下がっていることを嫁に相談してきたらしい。

そのイケメンの医者とも合コンで知り合ったそうだし、その医者とうまくいかなくなってきたら別れる前から合コンに行っていたようだ。

だから、いつからヤリマンなのかはわからん。

が、その義妹は看護師をしていて、とにかく激務だからか、とにかく結婚して仕事をやめたいらしい。

とにかく結婚したいの! と言って合コン行きまくって持ち帰られまくっているらしい。

看護師だし、たぶん全員医者なんだと思う。

セフレもいるらしい。


それで、手持ちのカードの誰と結婚しようかー、みたいなことを姉である俺の嫁に言ってきたらしい。

嫁はため息ついて、何も言えなくなってた。

あのこ、仕事が大変すぎてあんなのになってしまったんだと思うの! と言ってかばってたが、

原因は全然関係なくて、行動そのものが問題だよ、と俺は言ったのだが。

まあ、嫁も同感ではあったみたいだが、妹をそんなふうに見たくない、って気持ちが強かったようだ。


とにかく、ヤリマン三昧の中で合コンで見つけた男と結婚して幸せになれるとは思わないし、

仕事を辞めるためだけに結婚したって今度は結婚やめたくなるに決まってる。

奨学金があるから仕事やめれないって言ってるみたいだが、結婚したら旦那が返してくれると信じ込んでいるようだし、

逆に奨学金抱えた医者とは結婚したくないって言っているダブスタ

なんかもう、真面目にアドバイスするのがアホらしくなるような子だし、浪費家だし、激情家だし、何かどうしようもない子なんだけど、

嫁の妹だし、あからさまに不幸になってもらっては困るわけなんだよね。


嫁のためにも、どうしたらいいんだろうか。

親戚じゃないなら、二度とお会いしたくないような女性ではある。

まあ、顔はかわいいけどね。

anond.hatelabo.jp

 

  関わりたくない人種である。

 ここまでくると、特殊な例でまた

演技性パーソナリティ障害(えんぎせいパーソナリティしょうがい、英語: Histrionic personality disorder, HPD)または演技性人格障害は、演劇的あるいは性的誘惑による行動によって、自己に過剰に注目を引こうとする行動様式のために、対人関係が不安定になるといった機能的な障害を伴った状態である[1]。過剰に誇張された感情表出も特徴である[1]。

 

 の気があるのではないかと言いたくなる。

 

  ・一見、魅力的でカリスマ性がある
・嘘をついて人をあやつる
・空涙を流して同情をひく
・追いつめられると逆ギレする
・自分にしか関心がなく、退屈しやすい
・刺激を求めて「支配ゲーム」に走る
・人に依存したがる
・チームプレイがへた
・近視眼的で世間知らず

 

ケース1:盗りたい女A子
A子は既婚者で、なぜかよく友人の女性と、カッコイイ男性の仲を取り持とうとする。見合いを斡旋するおばさんのよう。取り持った二人がいい雰囲気になりはじめると、これまた「若い二人でごゆっくり」のようにその場を退席。しかし、かならず隙を見て、影で男を強烈に誘惑する。「夫と別れるから」とまで涙を流し、男を落とそうとする。その男のことを本当に好きなら、友人を紹介する必要などない。彼女は「独身女性の男を奪い取る」ことが何より楽しみなのだ。

他人の男を奪いたいという願望を持つ女性は、結構いると思う。となりの芝は青いものだから。しかしA子の場合は「わざわざ他人のモノにしてから奪う」というゲームを楽しんでいる。

ケース2:勝ちたい女B子
B子はステイタスの高い職業に就くための研修生だった。同期の友人たちは、仲間であると同時にライバル。同期の友人に片思いしていると聞けば、その相手に猛烈アタック。その後、別の友人とうまく行きそうな男性にも、猛攻をかけて陥落。最後は他の女性と交際する男性をゲットするために、その彼女を傷つけまくるという非情な手段を使い、結婚にいたった。とにかく周囲の女に勝たなければ気がすまないB子。現在は警察関連のお偉いさんという立場だそう。

「他人の男を盗る」ことを目的としているA子との違いは、B子の目的が「他の女に屈辱を味あわせる」ことに重点を置いている部分といえよう。・・・・が当てはまる。「サイコ女」度はA子より低いかもしれないが、社会的地位を考えればこれはちょっと恐怖。今日もB子は犯罪者とライバルの女に鉄槌を下しているのだろう。

ケース3:優しい女C子
C子は誰にでも優しいOL。30代で中途採用になった年上の後輩にも「何でも相談してね」と声をかけていた。その後輩の悩みは職場の嫌がらせ。誰だかわからないが、自分が掃除当番の日に限って、知らない間に上司の机に掃除道具を置かれていると言う。たびたびの失態を上司に責められて涙を流す後輩を、優しく慰めるC子。しかしその数ヵ月後、後輩はこっそり洗剤を上司の机の上に置くC子を発見。問い詰めると「あんたが置いたんじゃないの。どんくさいし、年だから忘れてんのよ」と、開き直ったという。

このケースの恐いところは、自らイジメた相手に優しくできてしまう、その「面の皮の厚さ」。泣きつく後輩の頭を撫でながら、次は「どんな風に傷つけてやろうか」と考えていたかと思うと、背筋が凍る

ケース4:君臨する嫁D子
D子は中学を卒業後アルバイトしているときに、地元の名士の長男を魅了し、偽装妊娠で結婚。嫁入り後はあらゆる手口(主に嘘をながす)で人間関係乱しながら、地方独特の「長男の嫁」の権限を行使する日々。そんなとき夫の弟が結婚。その嫁に対しても、誰も見ていないところで「みんなが感じ悪いって言ってる」「サラリーマンの家柄で大学も出ていない」となじりまくったあげく、親戚の祈祷師を使い、大勢の前で嫁を非難させた。「悪い霊を連れてきた」と除霊の名目で祈祷師が嫁の背中を殴っている現場に何食わぬ顔で登場し「どうしたの?」と親切ぶったD子。耐えかねた次男の嫁が「嘘つき」と声をあげると、とたん暴れだした。長男は離婚を求めるが、D子はキレたり泣いたりで、絶対に応じないという。

地方によっては「名士の長男の嫁」という立場は、かなり魅力的なのだろう。望みどおり金と権力を握り締めたはずなのに、非常識な行動で自らの立場を危うくしている。「自分を大事にすること」よりも「人を傷つけること」を優先してしまう悲しき性。上記特徴をすべて持ち合わせた、ある意味最強の「サイコ女」である。

 

news.livedoor.com

 

 

 看護師の恋愛観

 

「結婚できない看護師達」のイメージというと、若い(年数が浅い)時から複数の医師と交際経験があったけれど、 どの人とも結婚に至らなかったという人が思い浮かびます。 特にその医師が既婚者だった場合、自分でも気がつかない間にどんどん恋愛スキルが低下。 本人は自分の気持ちをコントロールして上手くやれてるつもりでも、ガチの恋愛価値観からは大きく脱線していく一方です。

早い段階でこれに気付いて、堅気の相手を見つけた子たちはさっさとその相手と結婚します。そしてそういう子達は絶対に結婚相手に医師を選ばない(笑)

なまじ贅沢なデートというのを覚えてしまったために、同年代の平均的な男性では自分に釣り合わないというような幻想を抱くようになってしまったら、後戻りはキツイ。 今度は研修医に手を出すけれど、ろくすっぽ恋愛経験がないような人が大半の研修医とは破局するのがお約束。

www.tokyo-stock-market.com

 

 まあドクターにはロクなのいませんから(笑)聞いてるだけで腹立つような話には事欠きませんよ。

―じゃあ、とびっきりのをお願いします。

▶Aさん
私が働いていた病院に、すっごい美人がいたんですよ。美人…ていうか、まぁ、美人よりは可愛いっていう感じかな?あれですね、有名人でいうと、平愛梨をもうちょっと活発そうにした感じかな?その子なんて一時期、毎日のようにドクターから誘われてましたよ。もちろん、それだけなら人気があるってだけの話なんだけど、しばらくして喫煙所にいた時、ドクターたちがすごい会話してましたから。
―へぇ、どんな?

▶Aさん
笑いながら『誰が最初にセックスできるか』って話をしてたんですよ。そのドクターたちには最初っから彼女がいて、別に本気で付き合いたいわけじゃないんですよ。もし、落としてみて気に入ったら付き合おうかなっていうことですね。
―誰が最初にって…なんかスゴイですね…。

▶Aさん
ドクターなんて6割くらいは真面目な恋愛をする気ないですから。結婚したけりゃいつでも出来ると思ってるから、若いうちに女の子をマトモに扱う気なんかないんですよ。美人を見つけたら適当に遊んで、飽きたら捨てる…本当にオモチャぐらいに思ってるみたいです。恋愛対象じゃなくて、単に性的な対象ってこと
―看護師をお嫁さん候補にはしてないってことですか?

▶Aさん
いや、気に入ったら分かりませんけどね。でも、その前に性的な対象っていう意味合いのほうが強いってことです。看護師の他には、医療事務の子とか検査技師の女の子なんかも、よく物色してますよ。そういう、どうしようもないドクターたちは。美人なら誰でもいいんでしょうね。

http://kipi-plugins.org/ura/beautiful.html

 

 

正直羨ましいなーって思いますね、私は。
旦那がいるけど、職種が全然違うので話を聞いてもわからないし、看護師話をしても旦那もわかってないと・・・
その点、同業同志だと話もかみ合いそう。
あー、不倫も一度くらいは経験してみたーい。

ーー

看護師になってかれこれ10年、いろいろありましたね・・・
数人と付き合いましたが、すべて結婚には至りませんでした。

コメディカルとの恋愛で最後は売り言葉に買い言葉の酷い結末になったこともあります。
いわゆる大ゲンカです。
職場で思いっきり無視されるし、仕事に行くのも嫌になりますたよ。
その人が私と別れてすぐに女医と結婚した時には、嫌がらせかー!と思いましたねw
それ以来、職場恋愛は封印しています。

友人の男性放射線技師は看護師20人位と関係を持ったと言っていました。
そんな世界があるのかとびっくりしました。

ーー

私も元彼が放射線技師。
公認で付き合っていたのに、
言い寄ってくる看護師の多かったこと!
いったい何が目的だったのかいまだに疑問。

上場企業なんかで働いていると仮定すれば、
絶対にちやほやされるはずのないタイプなんだけど、
女性が多い病院という閉鎖された世界ではモテる。
なんなんだろうねー??

いろいろあって結婚には至らなかったけど、
言い寄ってくる看護師にデレデレしていた元彼を思い出すと、
別れて正解だったと思う。
外に目を向けたほうがいい男がいっぱいいる。

ーー

医師と不倫している看護師は数人いますね。隠しているわけでもなく、平気なようで、特に周りも突っ込んで聞くわけでもなくそのまま
その子がいると医師の機嫌がよくなって 周りはありがたいです。

ーー


未経験です。旦那も違う職種なのでうらやましい

ーー


不倫してたと平気でいえるモラルの低さ…。
恥ずかしいので不倫してたといいたい時は看護師であることを隠してくださいね。
モテない女ほど性の捌け口になりたがり、そしてはずかしげもなく平気で言う。
周りに馬鹿だ、アホだと言われてるともしらずに。
私は幸せでよかった(笑)
私が嫁なら慰謝料ふんだくり、職場にチクリ、
かなり痛い目にあわせるだろうから、きのきつく、プライドが高い嫁がいる男はやめたほうが自分のためだよ。
まぁどーでもいーけど。


ーーー

>> 言い寄ってくる看護師にデレデレしていた元彼を思い出すと、
>> 別れて正解だったと思う。
>> 外に目を向けたほうがいい男がいっぱいいる。

全くもって激しく同意します。
言い寄られてデレデレするのは男として当たり前だろ、なのかもしれませんが、一般的に女のほうは自分にだけデレデレしてくれる人しか「彼氏枠」にいれたくないですよね。
ましてや結婚相手にそんなのは信用できないからムリ。

ーー
同僚の旦那、嫁と同じ職場で働いているのに、
堂々と院内不倫してました。
当の本人たちは周りに気づかれているとは、
知らなかったみたいです。
院内でイチャついているわけじゃなかったんですが、院内不倫カップルってなぜかわかるんですよね。

気の強い同僚は探偵を雇って、決定的な不倫の証拠をつかみましたよ。
旦那から慰謝料をもらって離婚、不倫相手の看護師からも100万円の慰謝料をとったそうです。
もちろん、元旦那も不倫相手も病院にはいられなくなり退職していきました。
噂によると元旦那と不倫相手はしばらくして別れたそうです。
不倫って結局だれも幸せにならないんだと痛感させられました。

ーー

>> 周り公認長年不倫の先輩がいました。相手は医者。あ、先輩は独身でしたけど。
>> 医者が異動するってなってその医者の後輩といつのまにか結婚してました。で、速攻やめて行きました。笑


うわーーー!!!
実話では初めて聞きました!
「・・・というハナシってよくあるらしいよ」くらいには聞いたことはあるのですが。

不倫医師は愛人ナースに手切れ金がわりに、後輩医師の妻の座を。
出世コースの不倫医師は、後輩医師にこのハナシを飲んでくれたら何年後にいいポストに抜擢してやる、と。ぎゃー。

 

ーー

私はにぶいほうで、現在進行形の噂のカップルは単に仲がいいのか真面目に付き合ってるのかよくわからないのですが、
後から「実は私、**先生とちょっと付き合ってたことあるんだ」と、
系列病院に出向したドクターや、海外留学したドクターや、辞めて開業したドクターの前カノであったことを聞いたことは何度もあります。

相手のドクターは8割は既婚ですね。

ぎょえー!と思いますが、そんなこと口には出せない

前カノだと告白した女の子は、、やはり偲ぶれど、、なことだったとはいえ、本当は誰かに聞いてもらいたかったりできれば周りに祝福されて社会的にも公認になりたかったし、今でも嫌いじゃないし、楽しい思い出だったんだろうなあ、と。
その後も他人に言わない人は上書きがうまくいったのでしょう。

でも、おばちゃんとしては、食い逃げスケベドクター、にしか思えなくて、気持ち悪い。
しかも、ぎゃーぎゃーとモメないタイプのものわかりのよい若い娘っ子をセレクトしてるところとかかなりむかつく。

ーー


医師はパスだわー。
なかでも既婚は絶対にパスだわー。
しかも1度っきりディスポだなんてお手軽にいい思いさせたくない。

私はドクターのメガネに適ったオ・ン・ナ♪
あるいは
出会った人がたまたま既婚だっただけなの。

と本人が本気で思ってるならそのままでいいけど。

デパ地下の試食みたいなもので、男側はたまたま口寂しいか空腹だったかで、さらに手が届くとこにあったし、タダだから後先考えずぱくっと食べてみただけ、、、爪楊枝さされたつまみぐい専用みたいなもの。
と思うので、嬉しくも楽しくもないどころか、コナかけられただけでもムカムカするでしょ。

ーー
医師というだけで、もててましたね。デブでも、ハゲでも、おじさんでも。飲み会とか、ナースと、ドクター2人で、トイレにはいっていたりしたのを、目撃したことあります。(・・;)私の、長年の感想ですのです。医師は、身体に触れる職業だから、他の職業より、抵抗なく、奥さんや、彼女以外の女性と浮気できてしまうのかななんて思ってしまいました。異議は、あると思いますが、あくまで感想です。

(だったら、看護師は??????もっと抵抗なく。。。)

ーー
同僚に医師という職業だけですぐ飛びついて沢山の医師を渡り歩いているナースがいます。自分ではモテルといつも自慢しています。


ばれなければいいと思います

ーーー
ばれなければいいと思います


ーー

Ope室に片付けに行ったら…最中でした

私しか知らないので黙ってます

40代ナースと50代麻酔医です


ーー
http://nandemo.tabine.net/wh/1/010115.html

 

 

  もうね、なぜに看護師はバカなのか、って、バカだからバカなんだよって、思って何かを語る気力も失せる

 

ただ、自分を過大に申告することで
確信犯的に釣りに使う人たちも居て、本当に気持ち悪い。
もし容姿と雰囲気だけで勝負したら、
女の子と食事にさえいけそうもない変な奴が
いたいけな新人看護婦などをデートに連れ出し、品定めをして
「やりほう」(やり放題)とかいっているのを聞くと虫酸が走るのである。
現にわたしがたまたまジャズクラブなどに居ると、
大きな声で「俺たち医者だしー」とか何回も言って、
こちらに話かけて来るグループなど、本当によく出会う。
別に同業だと教えるつもりもないし、無視するのみであるが。
ああいう所業だけは勘弁してほしいものだ。
どういうつもりなのだろう。
医者でも、
魅力的な人間性を持ってる人や、
女と楽しく遊び慣れている人たちは、そんな野暮じゃないでしょ。。。
と思いたい。

 

decoppati.exblog.jp

 

医師が脱法ハーブ吸引か 病院搬送、看護師も
2012/6/19 20:51

 山梨県立中央病院(甲府市)に勤める男性医師と女性看護師が、陶酔や興奮作用のある化学物質を葉に混ぜた「脱法ハーブ」を吸引した影響とみられる体調不良で、甲府市内の看護師宅から勤務先の病院に搬送されていたことが19日、病院などへの取材で分かった。

 病院や消防によると、17日深夜から18日未明の搬送時に2人は意識がもうろうとしていたが、いずれも命に別条はないという。

 2人は17日午後、甲府市内の看護師宅で脱法ハーブを吸引したとみられ、午後11時半ごろ、意識がもうろうとなったという。「気分が悪くなっている人がいる」と近所の住民が119番した。

 様子を不審に思った病院が18日、甲府署に通報。同署は出頭した2人から任意で事情聴取。同署によると、尿検査で麻薬や覚醒剤などは検出されなかった。脱法ハーブの可能性があるとみている。

 山梨県立中央病院は「警察の捜査結果を待って、処分について検討したい」としている。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1902A_Z10C12A6CC1000/

 

慈恵医大病院医師異例の逮捕 交際看護師に“栄養剤”で流産させる
2010/05/18 22:12
交際相手の女性の同意を得ずに子宮収縮剤をビタミン剤と偽って服用させるなどしたとして、 警視庁捜査1課は18日午前、東京慈恵会医科大学付属病院(東京都港区)の勤務医だった医師、小林達之助容疑者(36)=金沢市=を不同意堕胎容疑で逮捕した。同容疑での 強制捜査は異例。医師の知識を利用した悪質性を考慮し、強制捜査が必要と判断したとみられる。

 同課によると、小林容疑者は「知らない」と容疑を否認しているという。 同課は同日、金沢市の小林容疑者の自宅など関係先を家宅捜索した。小林容疑者は2009年 8月まで同病院の腫瘍(しゅよう)・血液内科に勤務し、その後、金沢市内の大学病院に移った。

 逮捕容疑は東京慈恵会医科大学付属病院に勤めていた09年1月、当時交際していた同病院の30代前半の女性看護師に対し、ビタミン剤と偽って、子宮を収縮させる作用のある錠剤を服用させたり、点滴を打ったりして、胎児を流産させた疑い。 女性の自宅からは使いかけの子宮収縮剤の容器が見つかったという。 女性が今年に入って警視庁本所署に「薬を飲まされて流産させられた」として被害届を提出、 同課が捜査に乗り出していた。小林容疑者は当時、ほかの女性と結婚していたという。

 同課によると、妊娠初期段階で投与すると流産する恐れがあり、同課は小林容疑者が流産の可能性を知りながら投与したとみている。また一般的には処方せんがないと入手できず、同課は小林容疑者が医師の立場を悪用して入手した可能性があるとみて、経緯を調べている。(抜粋)

 http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819695E3EAE2E39D8DE3EAE2E7E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2;at=ALL

 

「不同意堕胎」イケメン医師 「何人かの看護師と付き合ってた」

逮捕前の直撃インタビューで看護師との付き合いについて聞かれ、「正直申し上げますと、何人かいます。同時期じゃないですけど」と認めるほどで、もてるのだろう。
既婚者と知らず交際
大村正樹リポーターの説明によると、09年1月、都内の慈恵会医科大学付属病院に勤務していた容疑者は、同病院で働く妊娠2カ月の看護師に「ビタミン剤」と偽って子宮収縮剤の錠剤を複数回飲ませ、さらに陣痛促進剤を点滴して流産させた。流産後、診察を受けた病院から子宮収縮剤を処方された看護師は、その錠剤が容疑者から渡されたものと同じと気づく。このとき看護師はまだ警察に相談するなどはしていない。「交際はつづけるつもりだった」という。しかし、医師が既婚者と知って被害届を出した。
不思議だ
一方、インタビューに「妊娠は知らなかった」と答えた医師は、逮捕後「知っていた」と供述を変えたという。が、流産したことは知らなかったと疑惑は否定しているらしい。
小倉智昭が「苦労して勉強して国家資格を取ったお医者さんが、そんなわかりやすい方法で流産させたりするのかな」「お医者さんと看護師さんとの間柄では昔からいろんな話がある。結婚しているかどうか、わかりそうなもの。不思議だ」と首を傾げるように、不明な点もある。
番組が取材した若狭勝弁護士(元東京地検特捜部)は、「警察は被害者の言っていることが信用できると踏んで逮捕したのだろう。同意を得ているのかどうかが大きな争点」と見る。
逮捕時の容疑者は慈恵会医科大学助教の立場で、金沢大学付属病院に出向していたという。これは優秀な若手にふさわしいルートだそうだ。本人はいま、どんな心境でいるのだろう。

http://www.j-cast.com/tv/2010/05/19066794.html

 

自分の体に麻薬、医師と看護師逮捕 北海道
2015年6月16日 19:33

 北海道の病院の医師と看護師が、自分の体に麻薬を使用したとして逮捕された。

 麻薬取締法違反の疑いで逮捕・送検されたのは、総合病院の医師・容疑者(55)。阿部容疑者は2013年12月から今年5月4日までのあいだに、麻薬であるフェンタニルを自分の体に注射し使用した疑い。阿部容疑者は医療行為として患者にフェンタニルを使用する立場にあったという。

 また15日、尿からフェンタニルが検出されたとして、看護師の容疑者(29)も逮捕された。2人は同じ心臓血管内科に勤務していたという。後藤容疑者は容疑を否認しているが、阿部容疑者は麻薬の使用を認める供述を始めているという。


 警察では、阿部容疑者と後藤容疑者が麻薬を一緒に使っていた可能性があるとみて入手経路や動機を詳しく調べる方針。

 

http://www.news24.jp/articles/2015/06/16/07277430.html

 

別れた腹いせ?医師が元不倫相の車に液体かける(07/23 17:58)

 

群馬大学医学部附属病院に勤める医師の男が、元交際相手の女性の車に剥離剤(はくりざい)を含む液体をかけたとして逮捕されました。女性は事件後も複数回、嫌がらせを受けていました。

 

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000055320.html

 

  こんなの、看護師の実態を知っているものからすれば、全然不思議な事ではない。

 医療機関の男は女を性的なオモチャみたいに思ってて、看護師も看護師で貞操観念低いの多くて、男はみんなそういうもんだと思い込み、 歪んだ男性感、 恋愛観、倫理感モラルのぶっ壊れた看護師達の出来上がり。 

 

 そして都合のいいヤリマンとして20代を遊ばれポイされた看護師たちが婚期を逃し、医療関係以外の男に対してまで手を出し、毒々しく対応してしまう。

 被害に会う一般男性は全くもって罪の無い被害者である。

 

 

 

 

まともな男は不倫浮気なんてしない。

 

 

まともな男は浮気しない | sanmarie*com

 

とても良い文章なので引用させていただく。

 

 

まともな男は浮気しない

 

私は、基本的に、『男性は浮気しないもの』と思っています。    

    
男性というと、綺麗なおネエちゃんを見たら、誰彼かまわず追いかけ回すのが当たり前だと思っている人も多いですが、誠実な男性は、おチンチンにもちゃんと脳味噌を持っていて、自分をコントロールするもの。

一瞬「好きだ、やりたい」と思っても、相手の女性の立場、自分の恋人や妻子の気持ち、そして自分自身の器を考えたら、理性に立ち返り、「ここで突っ走ってはいけない」と自制するのが、まともな男の考え方なのです。    
    
もちろん、男性もオスには違いありませんから、町で若いお嬢さんを見たら「あっ、可愛いな」と思うし、綺麗なお姉さんに優しくされたら、鼻の下も伸びます。時には、グラビア美女のことを思いながら、「ああ~、あんな女と一度やってみたい」と淫らな想像に耽ることもあるでしょう。    
    
でも、それはあくまで「トキメキ」「スケベ心」の範疇で、理性で抑えられる感情です。

まともな男は、次の瞬間には我に返って、ちゃんと自分の守るべき所に帰っていくのです。    
    
私は、いかなる理由、いかなる経緯があろうと、妻、あるいは恋人がありながら、他の女にもちょっかい出して、「好きだ」と言ったり、デートに誘ったり、肉体的な接触(キスや抱擁も含めて)を持った時点で、妻、あるいは恋人との信頼関係は終わりだし、その男はろくでもないヤツだと認識しています。    
    
なぜなら、本命(妻、あるいは恋人)に対しても、新手に対しても、本当に誠実な愛情の持ち主なら、どちらに対してもいい加減な対応はしないからです。    

もし本命に対する愛情がすっかり冷め、新しく現れた女性を愛し始めたら、まともな男性なら、まず本命との関係を終わらせてから、新手の女性の所に行くでしょう。    
    
あるいは、本命も大事だけど、新手の女性も可愛いと思う、でも新手の女性の人生や将来を思えば、その子を傷つけたり、苦しめたりするような事は出来ないというのが、まともな男の思考回路だと思うんです。    
    
そこでブレーキが引けず、トキメキとスケベ心の域を越えて、実際に手を出してくるということは、やっぱり普通じゃないし、本命に対しても、新手に対しても、非常に無責任な気がします。    
    
若い女の子がよく勘違いするのが、「だけど彼はいい人よ」「彼の気持ちも真剣だから」というもの。    
    
でも、男というのは、その場、その場は、いつだって真剣なのです。    
その時は「彼女に恋する男」になりきって口説くからです。    

そもそも男が他の女性にちょっかい出すのは、「もう一度、恋のトキメキを味わいたい」からでしょう。    
必死に口説いている男が真剣なのは、当たり前なんですね。    
    
でも、若い女の子は、なかなかその正体に気付かず、「真実の愛」と勘違いしてしまう。    
「この人は私を本気で愛している」と思い込んでしまう。    
    
でも、考えてみてください。    
あなたを本気で愛している男性が、どうしてあなたを苦しめ、傷つけるような恋に引きずり込むのですか?    
    
本命がいながら、「君のことが好きだ。抱きたい」と言うのは、要するに、性愛だけの『愛人』になれ、という事じゃないですか。    
    
あなたを、何の経済的保障も、精神的安心も、法律上の権利も、将来の約束も、何も無い『愛人』にして、セックスと恋愛の美味しい部分だけ下さい、という訳でしょう?    
    
そんな虫のいい話の何処に『本物の愛』があるのですか?    
    
女の子も、最初は、「優しくされるだけでいい」なんて思ってますが、関係が深まり、長引けば、「私のこと、どうするつもりなの」「奥さんばっかり良い目をして不公平」「あなたの子供が産みたい」なんて、どんどん欲求がエスカレートするに決まってるんです。    
本当に「愛だけでいい」なんて割り切れる女性は、百万人に一人か二人ぐらいでしょう。    
    
それに、夫婦は、そう簡単には別れません。    
完全に別居状態に入っているとか、実際に離婚の調停中とかいうなら話は別ですが、ご飯時になれば自宅に帰り、奥さんに洗ってもらったパンツをはいて、時々、家族サービスにロイヤルホストや遊園地に出掛けるような男は、滅多な事じゃ別れません。    
    
というのも、奥さんは空気の一部、人生の一部になってしまっているからです。    
    
独身の女の子の目には、「ただ一緒に暮らしているだけ」にしか見えないかもしれませんが、そこに愛があろうと、無かろうと、夫婦は『二人で一つ』で、吸ってる空気も、食べてる飯の粒も、みな共有しているのです。    
    
たとえれば、二つの頭に一つの尻尾のキングギドラみたいなもの。    
たとえ頭は反目していても、尻尾の部分は生活の基盤を共にしているので、そう簡単には離れません。    
    
「妻とは離婚するつもり」とか「もう妻のことは何とも思ってない」とか、しゃーしゃーと口にする男も多いようですが、確かにそれは本心でも、既に一体化しているキングギドラの胴体から離れて、新しい女の子の所に行くことは、男(旦那)にとって半分死ぬのと同じようなものなんです。    
    
仮に、男がそれだけの決断をして、あなたと再婚したとしても、妻の怨みは全てあなたの一人に集中しますから、あなた自身、あなたに現れなければ男の方に災いが出やすいのです。    
    
実際、略奪婚した人で、数年内に旦那が死んだり、離婚が成立した途端、旦那が脳梗塞で倒れたり、今度は他の女に略奪されて、その人自身が本妻の苦しみを味わったりと、因果は巡るものです。    
人の怨みを買う恋と結婚は、ほんと百害あって一利なしです。    
あっても、長続きしません。    
    
それに、本当に女遊びがしたい人は、仕事として遊んでくれる人の所に行きます。
その方が、お互い後腐れないし、女性も遊び方を心得ているからです。    
    
もちろん、プロの女性の所に行けば、場所によっては何万、何十万とかかるし、本格的に面倒見るとなれば、何千万、何億の投資が必要になります。    
だからこそ女性も大切にされるし、男性も自分の行動に責任を持ちます。    
時には、愛人と本妻が相まみえて、「いつも主人がお世話になっています」「いいえ、こちらこそ、お世話になりっぱなしで・・」なんて仲良く出来るのも、男性が双方のニーズをちゃんと満たしているからですよ。    
    
「生活の面倒は見ない、でもセックスはさせろ」みたいな、ケチな男は、愛人はおろか、女房だって大切にはできません。    
言い換えれば、女房一人、大事にできない男は、愛人だって大事にできる訳がないのです。    
    
その事実に気付かず、男が口にする「女房の悪口」を真に受けて、「私だけは特別。彼は私だけが安らぎなの」なんて買いかぶらないように。    
女房の悪口を言う男は、他の女の前で、あなたの悪口を言いますよ。    
    
「それでも、やっぱり彼が好き。彼と一緒にいられれば、それでいい」と思うなら、それもその人の人生ですが、間違っても、「自分だけが愛されている」「素敵な男性と純粋な恋をしている」なんて思わない方がいい。    
    
そもそも、誠実で素敵な男性は、たとえあなたが熱烈にモーションかけたって、    
「お互い、傷つくだけだから、こんな関係は止めておこう」    
と、お断りするものです。    
    
だって、本当に愛したら、自分の欲望より彼女の幸せを第一に考えるでしょう?    
自分の愛する女が、誰にも言えない秘密を抱えて、日陰の存在になり、土日やクリスマスは淋しい思いをしながら一人で過ごし、結婚も出来ずに、おばあさんになっていく・・・、そんなこと、真面目な男性なら耐えられないと思いますよ。    
    
本当に愛してたら、「君が好きだ、抱きたい」なんて欲望を丸出しにせず、    
    
「君のことは大好きだけど、君を傷つけ、悲しませたくない。君みたいに素敵な女性が、僕みたいな所帯持ちに一生を捧げてはいけない。君には素敵な結婚をして、幸せになって欲しい」    
と、願うのではないでしょうか。    
(もっとも、別れの口実にこのセリフを口にする男性もいるので、そこは見極めが肝心ですけど・・・)    
    
そうした事を口にせずとも、あなたの誘いを無視したり、あなたと距離を置いたり、口を聞かなくなったり・・・と、態度で示すでしょう。    
    
本当に誠実な男性は、本命にも、新手の女性にも、無責任な事ができないのです。    
    
それを勘違いして、「どうして、どうして?!」と男性を追い回すと、せっかく美しい思い出として心に残るものも、無惨に色褪せるから要注意。    
    
もし不倫の恋をしてしまったら、『心の中で美しく終わる』のが鉄則です。    
    
人を好きになってしまう気持ちは誰にも止められないし、不倫であろうと恋は恋、心の中で燃やす情熱に罪悪はありません。    
    
だけど、それを実行したら、あなたにとっても、相手にとっても、相手の家族にとっても害悪になるのです。    
    
もし妻子持ちを好きになったら、    
「あの人にはいつまでも奥さんと子供と仲良く、幸せであって欲しい。私が我慢し、諦めることで、あの人に幸せをあげられるのなら、それでいい」    
と、思えるようになって欲しいものです。    
    
それから、もう一つ、気を付けて欲しいのは、妻子持ちや彼女持ちのような男性ばかりに声を掛けられる・・・というパターン。    
    
本人が望む、望まないにかかわらず、言い寄ってくる男は何故か妻、彼女のある人ばかりという場合、あなたの中に、そういう男性を引き寄せる「何か」がある可能性が高いからです。    

私の知り合いに、誰と付き合っても、最後はヒモになられて、捨てられる・・・というパターンを繰り返している女性がいました。    
「もうヒモ男と付き合うのはイヤ」と言いながら、彼女は、なぜ自分がヒモ男を引き寄せるのか一向に考えようとせず、ちょっと自分に言い寄ってくる男性があるとすぐに深入りし、あれもこれも貢いで、ヒモにしてしまうんですね。    
    
周りの者には、彼女が愛に飢えていて、捨てられまいとするあまり、あれもこれも貢いでしまう性質が原因だと分かっていたのですが、彼女自身がそれに気付かない限り、それを狙ってくる男は後を絶たないし、周りの者が何を言っても、「私は悪くない、私は一生懸命がんばっている」と一点張りで、どうにも変わらないのです。    
    
あなたに近寄ってくる男性は、あなた自身の鏡です。    
いい男であれ、悪い男であれ、今のあなたの心の状態、心のレベルに合った男性が、引き寄せられてきます。    
    
妻・彼女持ちの男性ばかりが近づいてくるというなら、そういう人を引き寄せる「何か」が、あなたの中にあるのかもしれません。    
それは欠点とか、落ち度ではなく、心の傾向みたいなものです。    
    
たとえば、成熟した男性にしか興味が持てない人、あるいは、そういう年上の男性ばかり引き付けてしまう人は、父親の愛情に飢えていて、今も少女のような欲求が全身ににじみ出ているのかもしれない。    
アル中やギャンブル好きの男性とすぐ縁が出来て、離れられなくなってしまう人は、その人自身も男性依存症の傾向があるのかもしれないということ。    
そうした心の傾向を直さない限り、似たような男性と似たような恋愛を繰り返す可能性が高いのです。    
    
もし似たような男性ばかり近づいてきて、似たようなパターンを繰り返す場合、自分の中の「何か」が変わらない限り、その場、その場では対処できても、また似たような男性が近寄ってくる可能性が高いので、一度、自分の心の傾向や、男性に対する価値観みたいなものを見つめ直した方がいいと思いますよ。    
    
その際、注意して欲しいのが、「カモられやすいタイプ」になってないかという事。    
「カモられる」って、すごく悪い言葉かもしれませんが、あえてこう書きますね。    
    
たとえば、痴漢の常習犯は、誰彼かまわず触るわけではありません。    
たとえオッパイが大きくても、触った途端、手首を捻りあげて、「このチカン! 一緒に警察署に来てもらいます!」なんて凄みそうな女性には絶対に手を出さないそうです。    
痴漢にとって都合の良いタイプは、    
「もじもじして、されるがままになってしまう」    
「イヤだなと思っても、恥ずかしいから黙っている」    
やっぱり人を見て狙うわけです。    
    
私がずっと前にいた職場に、Tという医師がしました。    
これがたいそうな遊び人で、同じ職場内に愛人が四人いて、なおかつ、可愛い新人さんが入社してくると「食事に行こう」「ドライブしないか」と口説きまくるので有名でした。    
でも、そのT医師も、可愛ければ誰でも良いという訳ではないのです。    
T医師のターゲットになる女性のタイプは、ほぼ一定していました。    
「親元を離れて、一人暮らししている」    
「おとなしくて、口数が少ない」    
「何かあっても、黙って一人で耐える性質」    
「職場では、やり手の女性で通っている」    
    
いくら美人で、色気があっても、    
「・・・で、月いくらくれるの? チンチンのサイズは? セックスは当然、上手いんでしょうね」    
「私のこと粗末にしたら、あそこにも、ここにも、あんたの所業をバラすわよ」    
なんて凄みそうな女は、相手の方から予防線を張ってくれるのです。    
    
ターゲットにされるという事は、相手にとって口説きやすいから言い寄られる訳で、普通に考えたら女性の長所になりそうな点、たとえば「物静か」「控えめ」「しっかり者(一人で耐えるタイプ)」が、遊び人には、格好の餌食になるという一面があるんですよ。    
    
というのも、物静かでおとなしい女性は、理不尽な事をされても、まず男に食ってかかりません。気持ちが優しいから、きつい事が言えないという部分もあります。    
    
特に、一人暮らしだったり、失恋直後だったり、仕事や友人関係が上手くいってない女性は、「理不尽な事への疑問や不満」より、「誰かが一緒にいてくれる心地よさ」を優先してしまいやすいので、    
「私が何か言ったら、この人は私から離れてしまう」    
「私が強く言うことで、揉め事を起こしたくない」    
という風に、ついつい考えていまいます。    
    
また、自分以上に、周りを重んじてしまう一面があると、自分が問題を表面化することで、誰某に迷惑がかかってしまうと考えてしまう為、何でも自分一人の中に抱え込み、「私さえ黙っていれば」と思う傾向があります。    
これも遊び人にとっては、非常に都合が良いのです。    

また、「仕事が出来る女性」「自分に自信がある女性」など、プライドの高い女性も、意外とカモられやすいです。    
なぜなら、何かおかしいと薄々気付きながらも、    
「私のような女がカモられる訳がない」    
「私は絶対に男に騙されたりしない」    
と、自分の過ちをなかなか認めようとしないからです。    
そういう女性は、上手におだてておけば、たとえ男に不満があっても、自分から別れようとしません。    
「別れ=自分のバカさ」を認めることだから。    
これもある種の男にとっては、とても都合が良いんですよ。    
    
もちろん、一口に「言い寄る」と言っても、長年、上司と部下の関係で、何かのはずみでそういう雰囲気になったとか、「今の恋人と上手く行ってない」というような相談を受けるうちに親密になってしまったとか、いろいろパターンがあって、皆が皆、カモられやすい、という訳ではないのですが、でも、やっぱりガードが緩んでいる事実は否めません。    
    
たとえ遊び人でなくても、男は、女性が考えている以上に、女性のことをよく観察しています。    
    
真面目な男性でも、女性に隙があれば、浮気心も起こすし、「この女なら騒がない。上手くやり過ごせる」と甘く見るもの。    
    
たとえば、恋人同士の初めてのデートで、女性はお喋りに夢中にでも、男性の方は、「いつ、何処で、キスをしようか」なんて思い巡らし、巧みにタイミングを狙っているでしょう。    
    
妻子・彼女持ちが他の女の子に手を出してくるのも、それと似たようなものだと思いますよ。    
    
あともう一つ、気を付けて欲しいのが、複数交際。    
    
彼がテニスサークルに入っていて、時々、女性も含めたメンバーで飲みに行くとかいうのは別ですが、あなたという妻・恋人がありながら、他の女性と二人きりでデートしたり、性的に親密な繋がりを持っている女性が他にもたくさんいる・・・というのは、明らかに『二股』です。    
    
「他にも親しくしている女性はたくさんいるが、僕にとって特別な女性は君だけだ」    
と言う男性もあるようですが、どう言い訳しようと、『二股』は『二股』です。    
    
女性の中には、彼の心の中心に、あなたという別格の存在があって、他の女性はその周りを回り回っているだけと思う人もあるようですが、男は、どちらも捨てるのが惜しいから、要領よくキープしているだけで、詭弁ですよ。    
    
『特別な存在』?    
    
要するに、好きかどうかも分からない、でもキープして損はない女だから、『特別』というだけでしょう?    
『特別』と言っておけば、女性も安心するし、望みを繋いで、自分から離れないから。    

本当に好きなら「好きだ」と言うし、愛しているなら「愛している」と言います。    
    
それが無くて、『特別な存在』は、好きでも何でもない時の、ご機嫌取りの言い訳ではないかと思います。    
    
また、国際恋愛の場合、「アメリカでは複数の女友達を持つのが当たり前」とか、「僕の国では、別れた恋人(妻)とも友達のように付き合い続けるものだ」とか、その男、個人の価値観を、「アメリカ」だの「僕の国」だのにすり替えて、言い訳することがありますから、よくよく相手の本心を見極めて下さいね。    
    
確かに、国や地域によっては、何人ものガールフレンドと付き合ったり、昔の恋人や別れた先妻とも家族ぐるみで付き合い続けるのが当たり前みたいな所もありますし、「一人の男に一人の女」という価値観が全く通用しない人々もいるでしょう。    
    
でも、どこの国の何人だろうが、真面目な人は真面目です。    
たとえ世間が複数交際を認めていたって、一人の女性とじっくりお付き合いするのが好きな人だっています。    
    
あなたが、「一人の男性と、愛し、愛され・・・」という幸せを求めているなら、ドライな恋愛観を持った男性は避けた方が無難かもしれません。    
一時期、上手く行っても、結局、嫉妬や不安にかられて、しんどくなる一方という気がします。    
人間性や相性の良し悪しも大事ですけど、それ以前に、お互いの恋愛観・結婚観が一致していないと、なかなか難しいですよ。    
    
私も、女性ばかりの職場に身を置き、ドクターと看護婦の不倫なんて日常茶飯事みたいな世界に居たものですから、この手のケースには、ほんと、シビアなんです。    
    
というのも、長年、愛人した挙げ句、三十代半ばでおばあさんみたいに老け込んだ女性とか、略奪婚したものの数年後に旦那が亡くなって、結局、独りに逆戻りした女性とか、不倫の恋の罪悪感から頸動脈を切って自殺を図った女性とか、目の前で本妻と愛人が争って、悲惨な死に方をした男性とか、そういうの、いっぱい見てきたからです。    
    
ほんと、人が人を好きになる気持ちは止められないし、心の中で想う恋に罪はありません。    
それは男性も女性も同じです。    
    
でも、実行に移せば、害悪になるということ――    
特に、女性が失うもの――若さ、安心、心の明るさ――といったものは計り知れません。    
    
他人様の旦那や恋人に愛を求めなくても、世の中にはシングルの素敵な男性がまだまだ、たくさんいます。    
    
また、二股、三股かけてる男にしがみつかなくても、世の中には、あなただけを想い、あなただけを大切にしてくれる男性がきっといるはずです。    
    
「私はこの程度」「今、この人を離したら、私は永久に一人ぼっち」なんて思わず、「あっ」と気付いたら、振り切る勇気を持って、ぜひぜひ本当に幸せで、安らかな愛を見つけて欲しいです。

 

 

 

 

 

不倫でセックスするならお金をもらいなさいー独身女性・編ー | sanmarie*com

 

 これも本当に良い文章。

 無料の都合の良い女でなく、せめて愛人契約や妾で一生養ってもらう契約でもしろと。

 

 

不倫でセックスするならお金をもらいなさいー独身女性・編ー


不倫といっても、いろんなケースがあるので、ここでは「独身女性」と「既婚男性」に限定して一説述べたいと思います。

『妻』とは「社会的存在」である

独身女性が逆立ちしても理解できない、また想像すらできないこと。

それは「妻とは社会的存在である」という事実です。

愛人の独身女性にとって、愛する既婚男性の妻は「私より先に出会っただけのラッキーな女」「とっくに愛情が冷めてるのに、妻という名で彼を縛り付ける邪魔な女」「彼の人生の害悪」ぐらいにしか思えないでしょう。

でも、それは、あなたが「妻」というものを現実社会において経験したことがない──相手の男性と朝から晩まで、一年365日、共に過ごし、子供の入園・入学、職場の上司の葬儀、義母の入院、新年の挨拶回り、マンションの購入、市役所での手続き、等々、社会の真ん中で行動を共にしたことがないから解らないだけで、『妻』というのは、愛情があろうが、なかろうが、社会的に認められ、法律にも守られた『社会的存在』であり、それは実生活において、愛よりロマンスよりはるかに協力で確かな立ち位置なのです。

正直、「妻」というのは、愛だの恋だのをはるかに超越した存在といっても過言ではありません。

だから、夫に複数の愛人がいようが、何回も浮気しようが、平気な妻は全然平気。

愛人が「私の方が何倍も綺麗」「私の方が百万倍も愛されている」とキーキーわめきたてようと、屁とも思わない。

男は簡単に妻とは別れない、子供がいれば尚のこと、そんな単純に割り切れるものではない。

ということを、長年の積み重ねから、あるいは妻としての社会経験から、よーく知ってるからです。

その点、愛人は、社会においても、男にとっても、何ものでもない。

男の妻でもなければ、子供たちの母親でもない、友人でもなければ、同僚でもない。

仕事仲間に紹介できる存在でもなければ、家や車を購入する時、書類に連名することもない。

養う義務もなければ、守る義理もない。

隠れて、こそこそ逢うだけの存在。

それが愛人です。

彼にどれだけ愛されようが、「妻のことは何とも思ってない。君こそ最高の女だ」と言われようが、この社会において確かなものなど何もない。

あなたが病気や失業で生活の危機に瀕しても、彼には「社会的な配偶者」としてあなたを養う必要も無いのです。

「へー、大変だね」

それで終わりです。

たとえ愛情がなくても、妻であり、夫である以上、共に生活を支え、子供を養育し、法で課せられた義務を果たし、形だけでもペアとして生きて行く「夫婦」とは全く違う。

それを理解せずに、「愛があれば、それでいい」「悪いのは、奥さん」「勝っているのは私」で、ずるずると男の求めに応じてセックスして、期待して、幸せな振りして、愛されていると自分に言い聞かせて、若さと時間を完全に無駄にしてる。

多分、陰で友達や周りの信用も無くしてるであろう。

それが愛人です。

気付いた時には30の盛りも過ぎて、もうお嫁のもらい手もない。

この厳しい世の中で、女一人で生きて行くのも、安定した収入と健康な身体がなければ、相当に難しいですよ。

その現実に気付いてから、「しまった」と後悔しても、過ぎた若さや時間は元には戻りません。

だから、世間を知っている女性は、みな口を揃えて言います。

「不倫でセックスするなら、お金をもらえ」と。

そんなの売春婦みたい?

いえいえ、違います。

既婚男性が、あなたの人生を夫として守ることができないなら、それ相応のものを差し出すのが誠実というもの。

まとまったお金なり、住まいなりを提供し、面倒みるのが男の器というものですよ。

「いいえ、お金なんて関係ないわ。私たちはそんな損得の間柄じゃない。愛があれば幸せ」と思います?

では、その愛を、彼は何で証明してくれますか?

「好きだよ」「大切だよ」という言葉だけ?

時々、逢って、夕食を奢ってもらって、ラブホテルに行って、セックスするだけ?

それを一生続けてくれる?

そんなわけないですよね。

私が男ならね、若い独身女性の愛人をもったら、ちゃんとお金を渡しますよ。

妻と別れて、あなたと結婚する気がない(もしくは、出来ない)なら、後々のことまできちんとするのが誠意というものでしょう。

なぜか。

愛しているにもかかわらず、

あなたは正月やクリスマスを独りぼっちで過ごし、誰にも紹介できず、誰にも胸を張って自分の愛を語ることができない。

20代、30代の美しい時を、実りのない恋に捧げたにも関わらず、自分は男として彼女の人生も社会的立場も守ってやることができない。

彼女が自分のような既婚男性と付き合ったが為に、普通に結婚する機会も逸し、子供を産み育てる幸せも逃し、一生独りで過ごすことになったら、やっぱり申し訳ないでしょ?

それなら、せめてもの償いというか、誠意としてね、最低限、生活に困らないよう、まとまったおお金を渡すなり、ちょっとした財産になるような物を与えたり、何かの形で彼女の力になろうとしますよ。

それが「愛する女性」に対する、男としてのケジメの付け方です。

まともな男ならね。

10億よこせ、という話じゃないですよ。気持ちの問題です。

そんな先々の思いやりさえなくて、口先だけ、やりたいだけの男に無賃乗車させて、あなた、本当に幸せですか?

この世の誰よりも愛されていると思ってます?

はっきり言って、この手の話を一度もしない男は、あなたがこの先、どうなろうと知ったことじゃない。

愛人として関係を始めたものは、愛人として切り捨てられます。

それこそ手の平返したように冷たくなりますよ。

みな、それでオカシクなって、仕事も交友関係もダメになったり、ノイローゼになったり、最悪自殺したりしてるんですから。

「お金なんて問題じゃない。そんなものはもらわなくても、私は幸せにしてもらってる!」というなら、それでもいいでしょう。

でも、いつか、自分が愛人として切り捨てられた時、よくよく自分の姿を見つめてみれば、30過ぎて、若い男性に見向きもされず、大事な友達は失い、肉体的にも衰え、時間と若さだけ無駄に費やして、手元には何も残ってないことに愕然とするでしょう。

でも、男は何も失ってない。

仕事も今まで通り。奥さんと子供の家で普通に暮らしてる。

あなたのように、痛みもせず、苦しみもせず、平然とこれまでの日常を続けている姿を見た時、「男のずるさ」というのを身に染みて知ると思います。

そんな結末でも、何かしら、目に見える形で誠意なり謝意なり示してもらっていたら、納得できるんですよ。

実社会における男の愛というのは、一言で言うなら、誠意であり、責任感です。

それこそ、あなたの人生の先々までも思いやり、社会的にも守ってくれる。

情念の世界では法律も権利も、この世の法則とは無関係ですがね。

現実、男も女も日銭を稼ぎ、食べてゆかなければならない。

その重みと厳しさを知ればこそ、男子たるもの、女の人生を支え、守ろうとする。

それは男女同権、家事平等、とは、まったく別次元の話。

妻への愛は醒めても、責任は取ろうとするのがまともな男の感性です。

したがって、妻とは簡単に別れないし、まして子供があれば情念だけで離婚を決断したりしない。

一方で、あなたへの愛が本物なら、同じように責任を果たそうとする。

それを形として示すなら、現実社会においては「お金」が一番わかりやすく、実際的でしょう。

そういう意味で「お金」が大事だし、愛人にお金を使わない男は信用するな、ということ。

この意味が理解できる女性なら、簡単に既婚男性に身体を許したりしないのです。

既婚男性の恋は本物か?

恋をするのは自由ですよ。

真面目な既婚男性にも「憧れ」みたいなものはある。

こんな素敵な女性と、一度、食事ぐらいしてみたいなあ、って。

いつも職場で頑張ってる健気な女性に高級なフレンチでもご馳走して、ねぎらってやりたい、また、そういう自分の男っぷりを見せたいという願望もあるでしょう。

永遠の夢ですよね。

あるいは、若い女性に甘えられ、頼られて、むくむくと男らしさを取り戻す人もあるでしょう。

それは自然な感情だからしょうがないです。

女性だって、めちゃくちゃ格好いい男性がいたら、年甲斐もなくときめいたり、ちょっと不埒な妄想ぐらいするでしょう。

心の中で思うことまで責められないですよ。

しかし。

実際に行動するとなれば、話は別です。

とりわけ、妻子のある男性が独り者の女性に声をかけるとなれば、笑って済まされないことの方が多いです。

最初は誰でも「食事ぐらい」で始めるんですよ。

でも男女のことですから。

「ちょっとイケナイことをしちゃった」という共有の秘密でいっそう気持ちが盛り上がってしまう。

酒が入れば、ストレスがたまれば、簡単に肉体関係まで発展しますよ。

むしろ女の方が淋しさからウェルカムになりやすい。

独り者の女がいったん相手の男の身体を知ったら、そう簡単には離れられなくなる。

男はうしろめたさから距離を取りたがりますが、女性はいつまでも根に持ち、ぐだぐだ思い続ける傾向があります。

そのうち「ずるい」→「奥さんが悪い」という思考に走り、なんとか男の気を繋ぎ止めようとあの手この手で関係を続けようとする。

自分が遊ばれ、利用されたとは、意地でも認めたくないから。

好意だけで留めておけばいいものを、その場のノリで簡単に身体を許して、その後、火だるまみたいに悶え出すのは、たいがい女性が自分を買いかぶってるケースです。

自分は出来る女のつもり、愛されてるつもり、みたいなね。

その点、男の保守的な思考というのは、女が想像するよりはるかに計算高く、慎重、かつ冷酷。

男にとって最大に大切なのは「仕事」。その次が「家庭」。

それは妻を愛しているからではなく、仕事と社会的信用というのは家庭とワンセットになっているからです。

本当に性格の不一致で離婚するならともかく、若い女と遊んで、バレて、女房に三行半をつきつけられて・・なんてバレたらね。職種や立場によっては社会的に致命傷になるでしょう。

その辺り、男はとことん冷酷になれる。

愛人として始まったものは、愛人としてスッパリ切り捨てることができる。

だって、愛人には縁も義理もない、この社会において何ものでもないのですから。

いったん保守の体勢に入った男の心や考えを動かすなど、石地蔵に「遊ぼうよ」と言い聞かせているようなものですよ。

そこを理解せずに、愛だの恋だの、説得したって、相手の男にしてみたら「愚かな女。自業自得だろ」と思われるだけです。

もちろん、相手の女性を「素敵だな」と感じたのは本当だし、好ましく思う気持ちも本物でしょう。

でも、男にとって、それは「日常の一部」でしかない。

本気だけれども、自分の立ち位置に広がる世界の、ちょっとした木漏れ日に過ぎないわけです。

それが解っているから、まともな感性の男性は、下手に独身女性の期待をもたせるようなことはしないし、まして相手の女性の人生や将来を傷つけることはしたくないと考える。

自分みたいな男が手を出してはいけない、と。そこでブレーキがかかるわけです。

だから、「一緒に食事ぐらいしてみたなぁ」という願望があったとしても、

「君を食事に誘ったりしたら、きっと困惑するんだろうね」

という感じの会話になる。

もちろん保身の意味もあるけれど、本当に相手を思いやり、尊敬し、一人の女性として尊重するならば、安易に「ホテル行こう」にはならないのです。

どれほど相手の女性が好きで、年甲斐もなく恋してしまったとしても。

その思いやりが解るから、女性の方も、相手の男性の度量の広さや責任感を実感することができるし、たとえ二人でイチャイチャすることはなくても、いつまでもその愛と思いやりに感謝することができる。

男の愛の深さが心に染みるようになるんですね。

残念な考え方というのは、食事に誘われたり、「綺麗だね」と褒められたり、身体を求められたり、それが「愛の証」だと思い込んでるお目出たさです。

『男の愛がどこにあるか』ということを一度でも真剣に考えれば、デートしたり、プレゼントされたり、というのは、あくまで表層に過ぎないことが解ってくると思います。

『人間が本当に誰かを愛したら、どういう行動に出るか』ということを、一度、じっくり考えてみたらいい。

ただもう口先だけの言葉や優しい態度にすがり、「愛してるわよね」なんて100回確認しても、無責任な男は無責任に頷くだけ、あなたの為に真実の愛の行動など取りやしません。

それすら考えない、相手の本音を見ようともしないで、いつか男が自分を幸せにしてくれる、などと期待して待っていたら、気付いた時には「売れ残りのオバサン」ですよ。

妻の悪口を言う男は、あなたの悪口も言う

「僕の奥さんはだらしない」「落ち込んでいる時も知らん振り」「その点、君は何でもよく気が付いて優しいね」「どうして君みたいな女性に先に出会わなかったのだろう」「あんな女と結婚したのは間違いだった」etc。

だったら、離婚しろよ。

さっさと夫婦関係を清算して、新しい女とやり直せばいいだけの話。

でも、本気で離婚する気などないでしょ?

外で愚痴を並べてるだけ。

他の女とデートして、ストレス発散して、家に帰ってきたら何食わぬ顔で飯を食い、風呂に入り、奥さんが洗濯したパジャマを着て寝る。

それが男ですよ。

妻も愛人も面倒くさい。

だから平気で妻の悪口が言えるし、いざとなればネズミみたいに逃げ回り、あなたに全部、責任転嫁する。

器の小さい男です。

でも、そんな愚痴にウットリして、「奥さんはヒドイ。私なら何倍も彼を幸せにできる!」なんて盛り上がったら、相手の思うツボですよ。

次はあなたの悪口も言うでしょう。

酔っ払いの寝言を愛のささやきと勘違いするあなたは相当にお目出度い。

本当に妻に愛想が尽きて、あなたという女性と人生をやり直したいと思ってるなら、一も二もなく離婚して、あなたと婚姻届を出してくれるはず。

そうしないのは・・

離婚にまつわる手続きだの、説得だの、引っ越しだの、が煩わしいから。

あなたに対して、そこまでの情熱も思い入れもないから。

妻に愛情はなくなっても、ご飯があり、洗濯も掃除もできて、今までと変わらぬ生活がある暮らしに、そこそこ満足してるから。

新しい女と再婚したところで次の暮らしも目に見えてるし、あなたが素晴らしい女房になるとも思ってないから。

子供が可哀想だから。

はっきり言って邪魔くさいし、男にとっても失うものが大きい。

これらのハードルを乗り越える価値もない──というのが、あなたの存在でしょう。

片手間にセックスして、若さと男らしさを取り戻した気分になって、なおかつ元金ゼロ、相手は金をやらなくても黙ってやらせる、となれば、そりゃ都合良いですよ。

切る時も、「君だって承知の上だろ」で済みますしね。

また、上手い具合に離婚→再婚にこぎ着けて、愛する彼が手に入ったとしても、それが本当に理想の旦那かといえば、????????? 

彼の為にご飯を作ったり、住まいを快適に整えたり・・とか、外から眺めている時は幸せな事に思えても、結婚して日常になれば不満の種でしかないですからね。

にもかかわらず、お互いに幸せになれたとしたら、それは万に一つのラッキーケースでしょう。

でも、誰かを傷つけて幸せを手に入れたという後ろめたさは一生残るし、相手に子供があれば、彼が「子供たちの父親」であることは生涯変わりません。

恨まれるかもしれない。軽蔑されるかもしれない。

子供が成人するまで毎月の養育費を送り続ける人もあるでしょうし、あなたの大事な記念日より子供の誕生日を優先する人もあるかもしれません。

それでも今まで通り「素敵な男性」と思えるか、どうか。

『出会う順番が不運だった』

『好きになった人に、たまたま妻子があっただけ』

確かにそうかもしれません。

でも、多くの場合──相手の男性が本当に器の大きい、経験もフトコロも豊かで、女性を幸せにするに足る知恵や能力をもった人でない場合──女性の方が損するものです。

好きな気持ちは本物。

それだけでいいじゃないですか。

出会うのが遅すぎたと嘆いているうちに、また新しいのが現れますよ。

今度こそ本当にフリーで、実りのある恋愛ができる相手。

あなたが若さと時間を無駄にせず、取り返しのつかないところまで落ちない限りは。

馬鹿な風潮にのって、自分を見失わないようにしましょう。

それでも、その男と付き合いたい、セックスしたいと思うなら、もらうものは、きっちり、もらうのが賢明かと思います。

後々、何が起きても、納得できるように。

既婚者の不倫は「好きにすれば」

既婚者同士の不倫、既婚女性の不倫は、お好きにすればいいと思いますよ。

配偶者にバレて、人生も暮らしもめちゃくちゃになろうが、子供に死ぬまで馬鹿にされて、小遣いをせびる時だけ「ママ」と擦り寄られる間柄になっても、自分の責任ですから。

その点、若い独身女性は世間を知らない。

既婚男性の保守性も、狡猾さも想像が及ばない。

男にやさしい事を言われたら、素直に頷き、本気にする甘さがある。

ちょっと見方を変えて、一時の淋しさを堪えるだけで、いくらでも普通の幸せを掴むチャンスがあるのに、勿体ない事だと思います。

また、そういう弱さや淋しさに付け込んで、自分勝手する既婚男もおりますからね。

余計で先行きを心配しちゃうだけ。

自分が「いい」と思っているのであれば、それも好き好きでしょうけど、チラとでも『このままではダメになる』と思う気持ちがあるなら、今日からでも考えを改めて、生き直すことですよ。

チャンスと老いは待ってはくれません。

男性はみなエッチが好きで、遊び願望がある?

興味があるなら、周りの男性に真剣に尋ねてみて下さい。

もし奥さんや恋人のOKが出れば、他の女性と付き合ったり、風俗やプロのお店で遊んでみたいと思うか、って。

あなたの周りにいる男性がまともなら、かなりの確率で「No」と返ってきますよ。

格好つけて否定してるんじゃない。

「遊びとか風俗とか、男でもイヤ」という人、案外多いんです。

女性とお付き合いするなら、ちゃんと筋を通して、世間にも紹介できる間柄でいたい。

お金で女性を買おうと思わない。

見ず知らずの女性と1回ポッキリで愛のないセックスして楽しいとも思わない。

「そりゃまー、めっちゃ自分の好みのタイプとか、相手の女性にベタ惚れされて・・とか、状況によってはコロリといくかもしれんけど、基本、遊びたいとか、二股かけたいとか、思わんね」って。

男性のみながみな、女を見れば目の色を変えて「させろ、やらせろ」で遊ぶわけじゃないんですよ。

めっちゃ男前のモテモテ君でも、真面目な人はとことん真面目。

「そんなわけない」と思うなら、身も心も地位も仕事も一級品の男性に出会ったことがないだけの話です。

女性でも、そうでしょう。

みながみな、ホストクラブで遊びたいわけじゃないし、月々100万の小遣いをもらえるからといって、なりふり構わずセックスするわけじゃない。

恋愛するなら、心の底から愛し合って、いつかは夫婦として結ばれて・・という人の方が多数ではないでしょうかね。

確かに、男と女では、考えの違いや性的な違い、いろいろありますけども。

真面目で、堅実で、賢い人も、まだまだたくさんいます。

嘘だと思うなら、周りの男性に聞いてみて下さい。

そういう話もサラリとできるようになれば、口先だけの男に騙されることもないと思います。

 

世間知らずの馬鹿な看護師は、男なんてみんなナンパとか不倫とか浮気するもの、なんて言って自分の貞操観念の欠如を正当化する。

 

 

 続き(3ー9.看護師の性格・キツい)

msh2.hatenablog.com

 

目次