読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護師のなぜなぜ研究

ここが変だよ日本のナースさん

信頼される看護師とは

 

人気TOP記事

  1. 看護師の接遇タメ口・上から目線
  2. 看護師の性格・プライドと傲慢さ
  3. 看護師の性格・キツい・気が強い
  4. 看護師のイメージ 〜 天使か娼婦か
  5. 看護師の患者関係・恋愛・共依存

 

 

 

看護師の質問に勝手に答えますシリーズ。

 

信頼される看護師とは

 

仕事に対する真摯な姿勢

 誰も見ていなくても、一生懸命な所

 守秘義務を守り、軽々しくペラペラ噂話しやネタにして人に話さない

 

倫理観の高い高潔性

 裏表がない

 病で困っている立場の弱い人間を搾取しない

 中立公平である

 品行の高さ

 

 つまり人間性と倫理観である。それは単に仕事をしている時間だけそう振る舞えばよい、というものではない。

 

看護業界の中で、大きな勘違いをしている人たちが居る。

それは、

 

必ずしも、

頼りにされる=信頼される、ではない
好かれる=信頼される、ではない

という事。

 

看護師はそれを肝に銘じるべきだろう。

 

 

頼りにされる=信頼される看護師だ!って頭だと

 

自分より相手を下に下に見下す人間になる。

こういう人は質問されることに飢えていますね。
質問され、依存されることで安心感を得ちゃってるパーソナリティーです。
そういう上司とはある程度、距離おいた方がいいです。

しかし、男性にはこういう人はほとんどいないのが不思議ですね。
「頼りにされてる私すごいでしょ?」っていう無言のオーラ出してくるタイプは
女性特有のものだと思われます。

自分が部下に指示した通りの答え以外の答えを自分の力で見つけ出して
問題解決が出来ちゃった部下がいるのを見つけると
「自己流で勝手なことしないで!」となぜか怒り出す女性上司も
パーソナリティー障害を持っている可能性が高いですね。

学校の勉強とは違い、実際の仕事では
解決策や答えが複数あって当然なのです。

本来、健康な心の持ち主であれば、
先輩が発見した解決策以外の解決策を部下が自分の力で見つけられた場合
「よくできたね!すごい!」って賞賛したくなる気持ちが自然と湧くはずなんですが

上司が嫉妬や劣等感などにマイナスの感情の持ち主だと
「なに勝手なことしやがって!私の言った通りやれよ!」と
ヒステリックになる人がいます。

 

 

 

女は感情的&優越感に浸りたい生き物、忙しいなりにもそれなりの給与手にしたら他人を見下すのは当たり前。 
謙虚さがない辺り、浅学さが滲み出てるのが痛いほど分かるよね。

 

 

好かれる=信頼される看護師だ!って頭だと

 

本当に仕事ができる看護師は案外クールなものです。医師にも患者さんにも媚びを売らないというか、仕事で自分を表現している感じで尊敬してしまいます。その点、笑顔だけを売りにして患者さんからのうけだけを気にしてスキルなどまったく磨く気もないようなキャバクラ嬢のような看護師の先輩はまったく尊敬できないし、憧れません。